小5

次も頑張るぞーと思わす勉強方法に切り替え


小5 ふうママさん 私は小学5年生の母親です。 ストロング先生のメルマガ、雑誌などに触れて1年程になります。 逆に言いますと、10の鉄則へ踏み込む勇気にこれだけの時間がかかったのです。 怖かったのかも知れません。 自分が出来ていなかった事を採点する、踏み入れてしまったら子どもに勉強!勉強!と言い過ぎてしまわないか?等、無駄な考えをしていました。 実際「10の鉄則...

「10の鉄則の鬼」になる


小5 ponさん やっと夫婦二人で読みこなす事ができました。感想は・・・「やっぱり、今まで甘かったかな」という反省でした。 去年からメルマガを拝見していて、親なりに実践してきたつもりですが、手をつけていない項目はやはり、がんばったと思う項目も中途半端だった事に気がつきました。これから、性根を入れて実行していこうと思います。 初めて「僕は小さい子供の役に立つ仕事をしたい、だから勉強...

鉄則8の指摘は、まさに自分のことを言われているよう


小5 アリさん 両親ともに中学受験の経験がなく、正直どこまで親が関わったらよいのかわからない状態でした。『10の鉄則』を読んで、何か少し希望のようなものが見えたような気がします。 何度も読み直して、実践してみないとピンとこないかもしれませんが、とりあえず後悔の無いよう頑張ってみようと思います。 すべての鉄則に関して、甘かったと思います。特に、鉄則8の指摘は、まさに自分のことを言わ...

直近の公開模試も偏差値50→58


小5 桜さん ◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?: 1度正解した問題が、ちゃんと理解して解けてるとは限らないことが体感できました。 できるのになんでまた解くの~?と言いながらも、式や図も書きながらタイムを縮めることができ、正答率も上がっていくのを体感できた娘。この方法いいね!と上機嫌です。 実はノリ勉を試してから約3週間経過してます。(報告が遅くなり、申し訳ありませ...

子供は、かなり頭が整理された


小5 えみりんさん 親勝つ講座に申し込み、子供に10分以内に説明をし、その際、親勝つシートに、子供に書き込ませながら、いいました。子供は、かなり頭が整理されたらしく、(私もですが)良かったです。 CDは、今で2回聞きました。2回目には、1回めには、なかった発見があり、子供の勉強の反復の意味を感じました。 2回お聞きくださいましたか!自分の血となり、肉となり、自分の言葉になったとき...

届いて、一気に読みました


小5 ちぃさん 届いて、一気に読みました。 悩んでいた事、誰も教えてくれなかった事でした。 後日、読み返してみると、さらに、深く心に響きました。 何度も読み返して、自分の身となるよう頑張ります。 鉄則を読んで1ヶ月、今月の成果はどうだったでしょうか?「マスターテストで合格点を取る」は達成されたか? 勉強の鉄則は、まず「わからない問題をやる」ことではなく、わかる問...

受験だけじゃなく合格後の勉強のやり方までノリ勉でがんばっていこう


小5 ゴドンさん テスト無事終わりました。今までやった部分は全問正解。90%の出来でした。 間違えてはしまいましたが、早くできることでわからない問題にかける時間が沢山とれるというのが子供にわかったのはよかったと思います。 同時進行でやった塾の週テスト範囲のノリ勉は前回の単元のやり方とテストの時にごっちゃになってしまっているものがあり、成績には結びつきませんでした。それでも、お土産...

大いに反省し、計画の練り直し


小5 出遅れた父さん 家内とともに読んで、大いに感心しこれまでの息子への態度や言動を大いに反省し、計画の練り直しをしました。 あとは日々家内とともに『10の鉄則』の実践に努めてみます。とはいえ、これまでの悪い「癖」が実践を妨げないよう注意しなくては...。 何とか頑張ってみます。わが子は潰したくありませんから。 自分が考えるほど悪いことばかりではないものです。鉄則1、これに...

「おもしろかった」とはうれしい一言でした


小5 一万円さん ◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか? すだれ算が嫌いだったはずなのに、好きになった。お母さんとの30分算数は、おもしろかったの半分、嫌だったの半分。 やはり「怒らせた」のがいやだった理由でした。「おもしろかった」とはうれしい一言でした。 最後のテスト問題、22分で終わってしまって、間違えたのは新しく追加したところだけだったので成果が出た!とうれしくな...

『10の鉄則』を読んで輪郭がはっきりしてきました


中1、小5 ちゃもさん メルマガを読んでいて、また、長女(中1)の塾の先生との面談で、どうも子供の成績には親が関係しているようだな...とぼんやりと見えてはいたように思うのですが、今回『10の鉄則』を読んで、輪郭がはっきりしてきました。 長女と次女(小5)では、勉強に関して悩みも違いますが、それぞれに当てはめて考えていかないとならないんですよね。当たり前のことなんですが、今までしっかり...