復テ対策講座

ライバルたちがジリジリ追いかけてきていますぞ

小4 ごぼう抜きさん 復テ対策講座・公開テスト対策講座・10の鉄則をとっています。 どこで報告しようかと思いましたが、一番近い公開テストが終わった時点で報告しています。 1か月ごとにあるテストですが、4年の後半になると、出題範囲がだんだんと広がり始めます。範囲は掲載されますが塾の直前に習ったものは出ず、1か月前から3か月前、夏期講習前あたりもでたり。 総合4科では 9...

みるみる成績が向上中です

小6 めがねンさん こんにちは。毎日鉄則読んで、力づけられています。本当に、久しぶりに買ってよかったと思える本に出会えたという思いです。 復テ対策講座を受け取って、早2週間。みるみる成績が向上中です。 本人もすごい自信になっていますし、お母さんの言うことを聞いたら成績が上がったということで、親の威厳!?も向上中!です。 苦手であった国語が一番成績上がりました。塾の週間テスト...

出来る問題が増えてきた


小6 Gさん ストロング先生、受験もあと残すところ、わずかとなりました。 先生から、ご指示頂いたように過去問とテキストを行ったり来たりする方法でやり、本人も、出来る問題が増えてきたことを実感してきているようです。 コンスタントに点も取れるようになってきております。 お話させて頂いたように、塾大好き娘ですので、なかなか思うように行かず、いけいけドンでやってきてまだ、残って...

【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした

小5 ロコさん 劇的に覚えることが増えた怒濤の5年生も終わろうとしています。 我が家は【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした。 ...こんなこと書くと「分かりきってたことでしょうが?」とお叱りの言葉を受けそうですね。 あちらが良ければ、こちらが沈む...といった感じだったので、穴があいたら補修して、また穴があく∞の繰り返しで時間だけが過ぎ去った1年でした。 残り...

上出来の134点が出せました


[中学受験コース(応用)] メンバーさんからの報告 小4 れとさん 先日は、メルマガに載せていただきありがとうございました。 「連続して達成してこそ本物!頑張るべし!」のお言葉を胸に11月後半のカリテに際し、また算数をいけドン法で頑張りました。 その結果、これまた上出来の、134点が出せました。評価は受験別で9、共通で7で、満足できるものでした。 息子も、俺、今回...

勉強が少し楽しくなった


小4 プリシラさん 算数についていけドンシートを活用しました。 日能研の栄冠の問題をABCに分け、毎日問題を解きなおしました。 今までと違うのは 「先が読めるのでやる気がでる」 「時間を計るので集中しやすい」 「事前の準備で怒られずにはじめられる」 から、勉強が少し楽しくなったようです。 成果の報告: 1.やる気が出た。 2.カリテの結果  ...

今までの最高点です


小5 ハチ五郎さん 先日はお電話で失礼いたしました。お話をさせていただき、目の前の霧が晴れた気がしています。 お礼が遅くなってすみません。その後の報告をさせていただきます。 お電話での話で難しい問題にこだわりすぎていること指摘いただきましたので、A問題とB問題のみに絞って取り組ませました。 その結果、11月5日の復習テストでは、A問題92%B問題87%合計121点となりまし...

偏差値としても以前に比べ上がりました


 小4 三段腹ちゃんさん 10月からいけドン法始めました。塾で出される宿題、問題を解いて、AレベルBレベル(Cレベルはほとんどありません)別に分け実践して来ました。 四谷系列ですので、週に一回復習テストがあり、すで3回のテストをおえたところです。 1回目→A問題75% 2回目→A問題90% 3回目→A問題91% のできでした。 偏差値としても以前に比べ上がりました...

正直ここまで成果が上がってびっくりしています


小5 コーンポタージュさん 算数(150点満点)の月例テスト 8月月例  算数66点  A問題56% B問題21% 9月月例  算数90点  A問題94% B問題41% 10月月例  算数115点 A問題92% B問題66% 夏休みから本腰をいれて勉強をみてきましたが、正直ここまで成果が上がってびっくりしています。 算数に絞ってやってきたのでほかの科目は相変わらずです...

「受験学年になる前に」勉強方法を確立しておく!これが鉄則

毎年11月にもなると、来年受験生となる小学5年生、中学2年生の方からの相談が急増します。 「いよいよ受験生」という意識と「今のままでは・・・」ヤバイという認識が交錯してのことであろうと思います。 「ストロングさんのどの教材を買ったらイイですか?」という相談には、基本的に「買わなくてよろしい」と返信しております。 何かを買う前に「お子さんのそばで勉強の様子を見てみる」これが最優先。...