うれしい報告が届きました!|中学受験・高校受験の親技

新着記事一覧

あせらず確実に成績アップをめざそうと思います

小5 りょうかなさん ほっとしたというのが正直なところです。 小5になって中学受験する(今まで準備してきてなかったので)という子どもの願いをかなえようと勉強をみているものの、こんなレベルで大丈夫??とあせりすぎていたのがわかりました。 あせらず確実に成績アップをめざそうと思います。 あと主人にも読んでもらったら(あまり関心を示さなかったのに)態度や声かけが変わり協力者ができ...

文系(社会+記述)のすごいUPです


小5 マリーさん 文系(社会+記述)のすごいUPです、ストロング宮迫先生!!! ストロング宮迫先生、お世話になっております。小5母です。算数を中心に復テ対策を11月から進めております。本来なら、算数の報告をしたいところなのですが、今回は訳あって社会の報告です。 昨年の12月末から私の体調が悪化し、起き上がれない日がほとんどになってしまい、そのため、1月のテスト準備する際、娘につき...

着実にステップを踏んで実践&達成

小3 悩める父さん 今までのやり方に、反省して、どう改善できるか考え実行しようとしています。鉄則のなかではいくつか実行していることがありましたが、日々に落とし込んでの実践まで至っておらず、集中して出来ないときや、だらだらしているときには怒ってばかりいました。 まずは、自分と子供の背丈に合ったところから着実にステップを踏んで実践&達成して行きます。 興味があることには集中力があるの...

気づいたときにできることをやる

ブルースカイさん 親カツ&10の鉄則でお世話になったものです。 2年前、現在高校1年の兄のときに親カツに出会いました。 兄の時は、親カツで学んだことを活用できず、受験も不完全燃焼に終わった気がします。(彼にとってはかかわるのが遅すぎて、もう親の言うことを聞くレベルを超えていたような感じでした・・・) その後、中高一貫の私立に通っていた年子の妹が公立高校を受験することになりま...

思った時がスタート


中1 天然ボケさん メルマガを読んでなんとなく親のかかわりが子供の成績に関係するというイメージはあったのですが、10の鉄則を読んで、その意味がよくわかりました。 今まで面倒を避けてきた。今までしっかり向き合ってこなかったということが認識できました。 手遅れ?というきがしないでもないですが、思った時がスタートというストロングさんの言葉を頼りにやっていきたいと思います。 ...

ここでつけることのできた力は計り知れない

中3 aoiさん 第一志望に合格しましたっ!! 私立は特待をいただき、ご報告したかったのですが、第一志望の合格まで我慢していました。 今、思い起こせば長男のあまりのやる気のなさ、数学の点数のひどさに途方に暮れ、ストロング様のサイトにたどりつき「これはいける」と直感し10の鉄則を購入させていただいたのが始まりでした。 9月の事でした。 そして、手にすることができたマッハ...

臥薪嘗胆


オリンピックは4年に一度だが、中学受験から3年。いよいよ「あの時」のリベンジの日がやってくる。 ストロング宮迫様こんばんは。 いろいろとありがとうございます。いつも泣かせてくれますね(TT) あの時は、本当に私がパニックになってしまい、ついついストロングさんにすがってしまいました。 結局、塾の先生と両親で話をしてきました。塾の先生は、最近、自信から油断をしているように思...

徐々に独り立ちしてもらうように


小6 アマ母さん 今回は、ストロング様への御礼をつれづれなるままに綴ってみたいと思います。 男の子は、わんぱくでたくましくと、のびのび幼稚園に入れて、ほったらかしで育てた長男。加えて、年長の秋に妹が産まれ、赤ちゃんの世話にかかりきりで、さらにほったらかしで、入学時には平仮名の読み書きもままならなかったという、今時珍しい状態でした。 そのまま4年生を迎え、妹の入園を機に、塾を考...

子供の自分に都合の悪いデータは見ない技?


小6koteさん こんにちは、前後期親カツ生でしたkoteです。 息子が3年生の時からの第一志望校としていた●●学園から合格を頂いくことができました。 偏差値66以上にはなかなか安定せず、精神的(親だけ?)に苦しい状況での1年でしたが、息子は塾のクラスで5位以内にいれば大丈夫という情報のみインプットしていたようで、偏差値68以上の合格圏内でなくてもさほど気にしていないようでし...

無事第1志望受かったこと、娘を誇りに


小6Mさんからは受験直前に 小6M 「責めを負うのは親だけでよい」「できるできるの感覚=自信をつけさせる」 本当に心に響きました。メールの返事頂いてから妻と話し合い、塾の先生と話し合い、そして、子供とも話し合いました。それ以降娘の表情は明るくなりました。会話も元気な声になり、笑顔もみられるようになりました。 この受験を通して娘の将来に真剣に考え取り組むようになり、娘は勉強のおも...