うれしい報告が届きました!|中学受験・高校受験の親技

新着記事一覧

成果やよくなる前兆はすぐ出るはず


小5 メダカさん 子供の勉強の手助けのしかたが、おぼろげながらわかりかけてきました。子供のよき理解者でありたいと思いました(これまでどれほど勉強に関して子供を萎縮させてきたことか。) いい成績をとらせて、やる気になるきっかけをつくってやりたい。やるからには、のびのび楽しく勉強させたいと思いました。 塾や家庭教師は存分に活用しましょう。そして家庭では、鉄則9を積み重ねる。成果やよく...

3ヶ月でこれだけの成果が出ました。


小4 みゆきさん 目標:算数テストでA・B問題の正答率を90%にする 一言でいうと:7の8のダブルでドボン。 A問題82.4%、B問題50%、A・Bレベルあわせて78.9%でした。 今回のオープンテストは難しかったです。Cレベル問題が3割ありました。 しかし、Cレベル問題を3問実力、1問たまたまで正解し、正答率50%だったので、難しいテストだったにもかかわらず合計得点...

次も頑張るぞーと思わす勉強方法に切り替え


小5 ふうママさん 私は小学5年生の母親です。 ストロング先生のメルマガ、雑誌などに触れて1年程になります。 逆に言いますと、10の鉄則へ踏み込む勇気にこれだけの時間がかかったのです。 怖かったのかも知れません。 自分が出来ていなかった事を採点する、踏み入れてしまったら子どもに勉強!勉強!と言い過ぎてしまわないか?等、無駄な考えをしていました。 実際「10の鉄則...

「10の鉄則の鬼」になる


小5 ponさん やっと夫婦二人で読みこなす事ができました。感想は・・・「やっぱり、今まで甘かったかな」という反省でした。 去年からメルマガを拝見していて、親なりに実践してきたつもりですが、手をつけていない項目はやはり、がんばったと思う項目も中途半端だった事に気がつきました。これから、性根を入れて実行していこうと思います。 初めて「僕は小さい子供の役に立つ仕事をしたい、だから勉強...

鉄則8の指摘は、まさに自分のことを言われているよう


小5 アリさん 両親ともに中学受験の経験がなく、正直どこまで親が関わったらよいのかわからない状態でした。『10の鉄則』を読んで、何か少し希望のようなものが見えたような気がします。 何度も読み直して、実践してみないとピンとこないかもしれませんが、とりあえず後悔の無いよう頑張ってみようと思います。 すべての鉄則に関して、甘かったと思います。特に、鉄則8の指摘は、まさに自分のことを言わ...

迷っていたことがかなりすっきり


小2 あゆりんさん 出来ていること、出来ていないこともちろん両方あります。ただ、自分で子供にどのように接していいのか迷っていたことがかなりすっきりとまとまってきました。もう少し熟読し、あとは実行するのみ!!という感じです。 まだ低学年なので先のことになりそうなこともありますが、そこも念頭に入れて考え、実行して行こうとおもいます。 低学年だからこそ、いろいろ試せる時期ともいえます。...

直近の公開模試も偏差値50→58


小5 桜さん ◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?: 1度正解した問題が、ちゃんと理解して解けてるとは限らないことが体感できました。 できるのになんでまた解くの~?と言いながらも、式や図も書きながらタイムを縮めることができ、正答率も上がっていくのを体感できた娘。この方法いいね!と上機嫌です。 実はノリ勉を試してから約3週間経過してます。(報告が遅くなり、申し訳ありませ...

塾から上位クラスに上がる知らせを受けました


小3 ミオナさん 早いもので、復テ対策を始めて半年が経過しようとしています。(多忙のため、ちゃんと報告していなくてすみません^^;) 始めた頃はちょうど上位クラスから落ちて、下位クラスでも成績が安定しない状況で、親子ともども苦しい日々でした。 お蔭様で、現在復テは毎回ほぼベストに乗る状況で、先日塾から上位クラスに上がる知らせを受けました。 ただ、まだ3年生であること、前回上...

親も自己変革しなければ


中1 ラッキーママさん もっと早く出会えていればと思いました。メールや御本は拝読させて頂いていたのですが、より具体的で良かったです。 親も自己変革しなければいけないのですね。 そうです!子供に言うこと、やらせること、これらには全部理屈があります。たった10個です。1つ1ついきましょ う。親自身が変わるために、まずすべきことは、勉強量の与え方、問題レベルの選択でしょう。第三章からき...

もう少し早くこの本に会いたかった


小6 3兄弟の母さん 『10の鉄則』が届きましたが、最初の感想はえーと思うことばかり。 でも、「目の前の霧が晴れた」「腹に落ちた」という感覚でした。 ずっと息子のことが気がかりでした。でも、何をしていいのかわからずに毎日が過ぎていくばかり。成績は中の上。 宿題は真面目に取り組む子。言われたことはきちんとやるけれど。塾にも今年の3月から通い始め半年が過ぎました。成績も、上がら...