うれしい報告が届きました!|中学受験・高校受験の親技

新着記事一覧

「やったじゃーん!」とめちゃめちゃほめたんですが


 中2 まーしゃさん 後期中間試験の1ヶ月半前から、いけドン法で英語に取り組みました。 塾のある日もない日も、とにかく英語だけは、いけドンシートを用意して、親子で毎日、30分から1時間取り組みました。 正式な試験範囲が発表されたのが10日前だったですが、そこで勉強していたところが一部ズレていて焦りましたが、どうにかこうにか、A問題は100%、B問題の8割はA問題レベルになりました...

タイムを計りだしたとたんスイッチが入りました!


ハナさんからのメール ストロングさま 今日「ノリ勉」(数学)最終日です。テスト問題も準備して後は部活から帰宅する娘を待つばかりです。 七日間は本当にこれで変わるのかと半信半疑の日々でしたが、「これでいいのだ」と娘が証明してくれました。 今までは「集中しようと思うともう一人の自分が邪魔をする」自他共に認める集中力のなさだったのですがタイムを計りだしたとたんスイッチが入りました! そ...

間違いが激減したのは、正直ほっとしました


前回、「マッハ50、一周終わりました!」と報告いただい方のその後・・・ 中3 Kさん タイガー山中様 3日で 間違い問題ばかりをやり直しました。時間制限は設けていません。 結果、93問の間違い(>O<)中、11問の再間違いでした。 解法の再確認を要したのは、5問くらいでしょうか。間違いが激減したのは、正直ほっとしました。 そして 今日からは いよいよ 第2回目の...

素晴らしい情報に出会えたこと感謝しております


[中学受験コース(基本)] メンバーさんからの報告 10月末日に入会いたしました。 お世話になります。現在5年生で、2月より受験学年である6年のカリキュラムが始まります。 手遅れかもしれない。という不安はありますが、受講前の方向性のない他探り状態の勉強から抜け出せたことに喜びを感じています。 今更ですが、残り1年悔いのないよう親子で努力いたします。 ご迷惑をおかけ...

頭じゃわかっているんだが・・・


 小4、小2、年長 まりりんさん 繰り返し読めば読むほど、兄弟で扱いが異なっていることにずど~んと落ち込んでいました。 なんとなく鉄則そのものは、夫婦の共通認識としてありましたが、とても実行できているような状態ではありませんでした。 頭じゃわかっているんだが・・・となんとも情けない我が家であることが分かりました。でもあきらめずに、頑張ります。 まず頭でわかることが大切。次は...

後悔しない受験


親カツ生からの報告 いよいよ、最後の冬期講習が始まりました。 が、案の定というか...塾の内容がもうひとつ、わが子の志望校にあっておらず、大変じれったい気持ちですごしています。 とは言うものの...最高峰の学校を目指すなど無謀な賭けをしようとしているのですから、みんなおまけで受かるなら儲けものとしか思っていないのも事実。 でも、愚息はどうしても受かりたいのです。 ...

すぐに取り組めそうで、成果も期待できる


小4 APPLEさん  楽しい気持ちで、そうそう♪と納得しながら読み進めました。 数年前から、メルマガを読ませていただいて、新・勉強の常識も熟読しました。 私の頭の中は、すっかりストロング化しているはずです(^^) すぐに取り組めそうで、成果も期待できると感じました。 なぜなら第3章の勉強のやり方は、長男が受験の時に取り組んでいたものだったからです。 なぜ長...

【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした

小5 ロコさん 劇的に覚えることが増えた怒濤の5年生も終わろうとしています。 我が家は【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした。 ...こんなこと書くと「分かりきってたことでしょうが?」とお叱りの言葉を受けそうですね。 あちらが良ければ、こちらが沈む...といった感じだったので、穴があいたら補修して、また穴があく∞の繰り返しで時間だけが過ぎ去った1年でした。 残り...

苦手な算数に徐々に光がさしてきた


小5 neonさん 大変お世話になっております。 『10の鉄則』感想の提出後、2回テストがあり我が家なりの手ごたえを感じています。 先週のテストは5年生の後期に入ってからの最高点(といっても算数が苦手なので100点満点中の70点ですが、我が家的には◎)をとり、今週は60点でした。 本人曰く、見直しのときに2問直してしまい、そのままなおさなかったら、「80点だった~!」と...

まさに我が家のために書かれている


小5、小3、4歳しーの助さん まさに我が家のために書かれているのではないか、と錯覚してしまいそうでした。ストロングさんの熱いメッセージがガンガンに伝わってきます。 結局は子供任せにしていた自分と、楽なほうに逃げいていく子供を容認していた自分に気付き反省。冬期講習どころではなくなりました。本当に良い本を有難うございました!! 上のお子さんに力を入れることで、下の二人を引っ張れた...