「勉強の工夫」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 入試も最終盤に入りました。大好きなプロ野球のキャンプ情報をテレビでも見ることはできず、ネットニュースで我慢している今日この頃です。 で、見てたら、ぜひ皆さんにも読んでほしい記事があった。野球の話って思わずに読んでほしい。 日刊スポーツ 「スローダウン」山下大輔氏がディー・ゴードンに伝授 2016年4月13日付紙面から ・・・・まだ彼がダイ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 高校入試に子供たちがどんどん出撃して行ってます。出撃したらちゃんと帰ってくるんやぞ! うまいこといくこともあるし、ちょびマズイことになる場合もある。いろいろあるけれど、帰ってきてまたいくつか反省して出直せばイイ。何回でもね。 戦争だったら、ちょびマズイことになったら帰ってこれないんだからね。入試は一発勝負で決まるけれど、人生は一発勝負で決...
こんにちは、ストロング宮迫です。 タイガー山中がかつて「いけドン法」を実践する中学受験の復テ対策講座と高校受験の30点上げよう会において講座生に対してレポート「時間短縮のマジック」「鮮度を保つための工夫」を書きました。 レポート「時間短縮のマジック」は「どうしてもA問題の正答率が上がらない!」「何回やっても時間短縮ができない!」という方向けに、そして「1ヶ月前にやった問題でも...
こんにちは、ストロング宮迫です。 中学入試、高校入試とも依然連戦激闘中です。 みんな、頑張ってるなあ・・・頑張っている子供の姿は不肖50歳のボクの心を奮い立たせてくれる。 うん、頑張ることに意義があるんだぞ!他人は他人、我は我。信じる道を行きなさい。行けばわかるからさ。 この時期に来る受験生の悲喜こもごもの報告メールも身に染みるけれど、受験を終えて数年経ってからの「...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 先日、ネットのニュースをみておりましたら、裁判員制度に関するこんなニュースがありました。 裁判員制度は平成21年5月21日からが始まりました。その趣旨は、国民が刑事裁判に参加することにより、裁判が身近で分かりやすいものとなる、司法に対する国民の信頼の向上につながるなどが期待されて始まりました。 裁判員制度が子供の...