どうやって乗り越えればよいか、その方法が見えた

小5 あすかさん

◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?

30分、集中して学習できる子供だったとわかった。絶対解けそうにない問題をどうやって乗り越えればよいか、その方法が見えた。

文句を言いながらも、最後までやりとげることができた。

◆親にとって学ぶべき点はありましたか?:

いつも、欲張りすぎていたのだということに気が付いた。今後の学習について、共働きでも、子供にどのように働きかければよいか、なんとなくわかった気がする。

鉄則だけでは、なにをすればよいのか、多分わからなかったと思う。

◆お子さんと一緒に勉強するのは楽しかったですか?

正直、イライラすることはあったが、成果が出ると楽しかった。

テストは98点。時間も30分だと少し余裕があるくらいだった。まずは算数のノリ勉を続けていきたい。

また、国語の勉強法(一緒に解いて答えについて話し合う)も試してみたい。一度に4教科は少し自信がないので、1教科ずつ増やしていければと思う。

成績上がった報告ができるよう、努力します。ありがとうございました。

親子ノリノリ勉強法

うれしい報告

対象:小学生、中学生の親

・親が勉強を見ても成績が上がらない方
・親が勉強を見るとケンカになる方
・勉強のさせ方がわからない方

親子ノリノリ勉強法の詳細


  • 親技無料公開中!
  • うれしい報告が届きました!