親にとっても監督・コーチは重要です

ひまわりさん

◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?:

勉強を「やって楽しい」「結果がうれしい」「やればできる」という経験がこれまでにない興奮(ノリノリ)をともなってできたことです。

それまでダラダラと1時間以上かけてやっていた塾の宿題が、「ノリ勉」をすると、10分~15分でできるようになることを身をもって子どもが自覚できました。

本人が自覚したので、親もガミガミと「集中しなさい!」と言わなくて済みます。これからは「この前は、すごかったよね~!」と、ほめ言葉で促すことができるようになりました。

本人は、これからも「ノリ勉やる!」と言っています。(「勉強やる!」ではなく「ノリ勉やる!」と言っているところが面白いです。)

◆親にとって学ぶべき点はありましたか?:

わが子に関しては、親が欲張りすぎないことが、実は「成績アップ」の近道であることが見えてきました。

当面は「少な目・小分け・やさしめ」の「ノリ勉」で、成果を子どもに実感させることを目標にしたいと思いました。

また「あるある大事典」のスタッフさんのように、ストロング先生から、毎日アドバイスと励ましをいただき、背中を押していただけたことが、ありがたかったです。親にとっても監督・コーチは重要です。ありがとうございました。

それから、「ノリ勉」のストロング先生の応援DVDにはとても助けられました(あるのとないとでは大違い、絶対に子どもに見せた方がいいです)。

普段、勉強を始めるまでにグズグズして手間取ることが多いのですが、「ストロング先生のDVDを見るよ!」で、すんなりとその日の「ノリ勉」のスタートを切れました。

是非、ほかにも子ども向けに、ノリノリになれる応援DVDを作ってください。ストロング先生の言葉ならすんなりと子どもの耳に届くようです。

◆お子さんと一緒に勉強するのは楽しかったですか?:

楽しかったです。子どもが、勉強してこれほど喜んでいる姿は、見たことがありませんでした。周囲のみんなに良い影響をもたらしてくれました。

終わってみると、あっという間でした。

まだまだ課題も多く、これからの日々の勉強に、この経験をうまく活かせるか不安もありますが、「ノリ勉」を体験することで、確実に前に進めたように思えます。わが家にとっては貴重な7日間(9日間ですが)になりました。

ストロング先生、7日間に渡り、励ましとご指摘、具体的なアドバイスをありがとうございました。先生のご指摘がなければ、親の焦りが邪魔して「少な目」「小分け」を実践できなかった気がします。

中学受験コースに思い切って参加して、本当に良かったです。これからも、よろしくお願いいたします。

なにがうれしいって、ノリ勉の「ストロング応援DVD(算数・数学編)」を褒めてもらったこと。

今までそのことを紹介してなかったなあ・・・結構評判はいいんですよ~!

「親に代わってストロングが子供に言う」シリーズはこれからちょっと考えたいと思います。

親子ノリノリ勉強法

うれしい報告

対象:小学生、中学生の親

・親が勉強を見ても成績が上がらない方
・親が勉強を見るとケンカになる方
・勉強のさせ方がわからない方

親子ノリノリ勉強法の詳細


  • 親技無料公開中!
  • うれしい報告が届きました!