志望校の決定

非常にショックな出来事が起きたときに・・・

「先生から志望校の変更を迫られた」「偏差値が大きく下がった」「点数がひどく悪かった」などなどいわゆる「ショックな出来事」というのがこれから受験生に起こってくるでしょう。それはとても気分の滅入ることなわけです。 しかし、長い勉強生活でそれは必ず起こる出来事です。皆が経験することです。そのときどんなふうに考えるべきなのか。皆が経験するけど、道は2つに分かれます。 子供を叱咤激励する...

志望校は変えない!と言うが、判定は・・・

夏休みを控え、志望校の判定もかんばしくない。毎回突きつけられる現実。だんだんと親の焦りも現実味を帯びてきた。 やることはいくらでもある。親が協力する意思もある。しかし、子供は・・・  最終決戦の夏を前に「今なんともできなければ」、夏にこそ!なんてことも無理のような気がしてきて・・・なにをどうしたらいいのか? 時間だけは刻々と過ぎていく。やれることはないのか?  あくまでも子供は志...

特別選択講座の受講、するや否や

娘は、2つあるクラスの上のクラスに通っていますが、先日、ご相談させて頂いたように、成績は、中程です。 単元テストは、頑張って回復する兆しはあるものの、偏差値が急降下していましたので、最後の公開テストは、下のクラスでもよいのでは、、、という感じです。 3月からの6年では、通常の授業に加えて、特訓のクラスが始まります。クラスは、全員、最難関校をめざすとの事、最難関特訓のクラスを進められてい...

私立男子校「御三家」に異変!?

東大合格だけじゃないけれど 「御三家」武蔵、凋落の言い分 AERA 4月8日号 名門私立男子校が揺れている。今年、開成、麻布と並んで「御三家」と言われている武蔵中学の志願者が500人を切り、過去6年間で最低を記録した。 東大合格者をはじめ、数多くの人材を送り出してきた東京の私立男子校「御三家」に異変が起きている。 「普通の進学校」を嫌い、効率の良い勉強だけではない教育をめ...

志望校の選択基準がわかりません

来春に関東または関西の難関私立中学を受験希望している小学5年女子の親です(家族移住も予定)。 志望校が決められず数校の学校説明会や文化祭に行きましたが今ひとつ選択基準がわかりません。遠距離でもあり何度も足を運ぶことが難しいためどのように絞っていったら良いか困っております。 ...
夏以降少しずつ成績があがり56くらいでした偏差値も11月に63.8になりました。第一志望のB中学(偏差値60)も合格圏内に入り喜んでいました。 うちの地域ではA中学という地域ナンバーワン校があるのですが、息子はB中学が第一志望ですので、もともとA中学をうけるつもりはありませんでした。 A中学と同じ試験日のC中学(偏差値52~55)を受ける予定でした。 A中学とB中学ダブルでねらっ...

志望校を変更したほうが良いのか悩んでいます

息子が志望校を決めた当初は、偏差値7くらいの開きがありましたが(息子は52くらい)、夏休みに苦手分野の復習に力をいれて、志望校の偏差値に届くことができました。 最後の組み分けテストでも(8月)平均偏差値が60くらいの生徒さん達が集まるクラスへ、上がることが出来たのですが、たまたまその時が絶好調だっただけなのか、その後の合不合1回が55、先日の合不合3回では50を切ってしまいました。 そ...

今のままではダメとはっきり言うべき?

いよいよ塾などでも一足早く新年度を迎えます。受験真っ盛りの中、新受験生にとっては新たな1年が始まります。 さあ、これから!と思うけれど、「今のままじゃあ志望校はちょっと無理そう!?」と親の目から見ると思える子供たちも多いことでしょう。 あと1年、ここから奮起してくれれば・・・そう親は願うものですが、では、今の新年度を迎えようというこの時期に 「今のままではダメだ!」 そう思えるとき...

受験校をどう決定するか?

どう受験校を決定するかというよりは「お試し受験」の決め方と言ってもいいでしょうか。もっといえば、一番最初の受験する学校の決め方と言うのがよいか。 今年の受験を終えて少し思ったことを話してみました。 ...