うれしい報告が届きました!|中学受験・高校受験の親技

新着記事一覧

夏休みは天王山ではなく、その前に結果が出ている!


中3 Y家さん 桜の便りが届き始めました。ストロングさんも一段落されているところでしょうか。お疲れ様でした。 受験も終わってしまえばあっという間に感じるのが不思議です。その節は大変お世話になり、メルマガにはいつも支えてもらいました。本当にありがとうございました。 ストロングさんの言葉で特に印象的だったのが、 ★夏休みは天王山ではなく、その前に結果が出ている! ★二年後...

やる気になるためには成果が必要


新中3 派遣社員さん しばらく前になりますが、10の鉄則の感想と変身シートを送りました。 あの計画で本当に良かったかどうかわかりませんが、がんばっいますよ。この3月は4月8日に行われる実力テストに向けてノリノリ勉強法で復習しています。(省略) 3月末の自作のテストでは87点で子どもの今までの最高点を出しました。自作のテストですから、実際の実力テストとは違いますが、子どもには自信に...

1年間の明確な道筋が見えていた


中3 イヌタロウさん 無事に第一志望の高校に合格することができました。ありがとうございました。 1月の模試では不安が募り、ヘルプメールを送ってしまいましたが、ストロングさんからのアドバイスをこどもと一緒に受け止め、それまで自信のあった社会の拾い直しと、最後の最後まで苦手な国語の勉強を続けることでなんとか乗り切ることができました。 入試当日、自己採点をした感触ではやはり国語で少々つ...

息子の成績が伸びない原因がわかった


中2 まさりん75さん ◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?: 息子の成績が伸びない原因がわかったことです。 Aランクの問題を「凡ミス」と言って落とし続けていました。塾でもらった問題集の計算問題、文字式、連立方程式など、確実にとらなくてはならない問題を中心に繰り返しノリ勉しています。 何より、そのことに息子自身が気がついたことが今回の成果です。 ◆子供のそば...

もうご褒美はいらない。嬉しい!


小5 志麻じろうさん ◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?: 最終日の話をさせてください。 最終日、「よっしゃー!」と言いながら、自信満々で解いたのですが、 一回目:98点 解答時間 27:07 でした。それも間違っていたのは、これはできる!としていた問題で、計算ミスでした。(+o+)痛恨のミスとは、このことです。10点分の問題は本人が本当に嫌がっていたところか...

子どもの勉強への意識が違ってきた


小5 プルートさん こんにちは。小学5年生になる子どもの親です。 中学受験コースを受講して、1か月が過ぎました。 ノリ勉を活用しているのですが、実は、少しずつですが成果が出てきたのです。 親の私が、びっくりしているのですが(試行錯誤で行っていたので)。 二週間ほど前から、塾での確認テストが上がってきました。 4年生の時には、20点代~30点代ばかりだったのですが...

やる気を引き出すことが可能である


小5 バトル厳禁!さん ◆明らかに今回の成果と思うこと: 子供の集中力・計算力が思ったよりもしっかりしていることを発見したこと(=親にとっての成果)。 できる問題はより速く、全くわからない問題も、解けるようになることを、体得できたこと(=本人にとっての成果)。 ◆親にとって学ぶべき点: やり方次第で、バトルを避け、やる気を引き出すことが可能であること。子供の勉強を支援...

春には親子で喜び合えるよう


中2 野ブタさん 子供の勉強へのとらえ方がわかり、本当にその通りだと思いました。 いままで、子供ひとりで勉強させなければと思い、口だけで「もっとがんばれ。」「復習しなさい。」など命令ばかり。反省です。 「鉄則」を読んだ次の日から7.8.9を自分なりに実施。 思春期の息子は意外にも嫌がらず、実行しています。母親の私も息子とともに「親技」を勉強し、来年の春には親子で喜び合え...

入試が終わった後の一声「全力で出来た」


小6 Mさん 数年のご無沙汰をお許し下さい。娘の受験では親技に出会い、ご相談もさせていただき、お陰様でスタートが遅かったにも関わらず合格することが出来、今でも本当に感謝しております。 あれから娘はどっぷりと部活に浸り、毎日が楽しくてたまらない様子で、通学しています。 先日行われた全校マラソン大会では学年で一位、中高総合でも四位という成績をいただきました。勉強はぱっとしない娘で...

気苦労も体力も2倍以上必要だが喜びも2倍


受験報告 お世話になっております。 今日、双子の下の子の合格発表があり、志望していた公立高校に通えることになりました。 元々、下の子の方が学習において心配があり、『10の鉄則』から始め、数学と英語のノリ勉、そして親カツ講座前期、後期と受講し、現在に至ります。 ところが、安心していた上の子方が、推薦で不合格になり、もっと親カツ講座を上の子の方にも駆使して内申点を上げてやれ...