出来て当たり前だと思っていました

小6 こまさん

◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?

目的を持って勉強することが、こうも、子どもを意欲的にするのだと知りました。何のために勉強しているかがわかっているから、不安なく、もくもくと取り組めるのだと思いました。

◆親にとって学ぶべき点はありましたか?

今まで、ずいぶんともったいないことをしてきたなぁと思います。もっと、子どもの頑張りのひとつひとつを褒めてあげていれば…。

思えばいつも、上からえらそうに言っていたなぁと思います。出来て当たり前だと思っていました。本当にもったいないことをしていました。

◆お子さんと一緒に勉強するのは楽しかったですか?

今までは、やらされていた勉強が、自分からやる勉強にかわったので、子どもはヤル気満々でした。私もイライラせず、頑張る子どもを応援するぞっ!と思いました。

今までも一緒に勉強してきたのですが、やり方次第で子どものヤル気ってこんなに違うのですね。まだまだ、失敗もありますが、頑張ります。いつも、親身になってアドバイスしてくださり、ありがとうございました。

親子ノリノリ勉強法

うれしい報告

対象:小学生、中学生の親

・親が勉強を見ても成績が上がらない方
・親が勉強を見るとケンカになる方
・勉強のさせ方がわからない方

親子ノリノリ勉強法の詳細


  • 親技無料公開中!
  • うれしい報告が届きました!