子供のみならず私もとても楽しかったです

[算・数] 7日間を終えての感想

小2 ノリダーさん

◆明らかに今回の成果と思うことは何ですか?:

たくさんありますが、一番の収穫は親自身である私の気づきと意識の改革かなと思います。

まだ低学年ということもあり、今までもわりと素直に勉強に取り組むことには抵抗のない娘でしたが、やり方を変えて集中して取り組んだら娘もこんなに楽しそうに取り組めるんだなと思いました。

また、今まで取り組むことに抵抗のあった「解けない問題(解けそうにもない問題)」が、プログラム後半の方法で子供がこれほどまでに楽しそうにやる気になるとは思ってもみませんでした!

はじめは「えー、解けない問題やるのおー?」といっていた子供も、次第に本当にノリノリになり、次の日に先生役をする洋服まで悩みながら嬉しそうに選んで私との勉強時間を楽しみにしていました。

ここまで楽しそうにするとは!

プログラムが終わってからも、「ストロング先生、もうおわっちゃったの?もっとやりたーい」と言っていたので、娘がどうしても解けるようになりたいと思っていた問題を数日かけてまた再現しました。

子供はまた先生役の服選びを嬉しそうにやってました(笑)。

あと、時間を意識することと丁寧に解くことを子供も私も当たり前のこととして思えるようになったことも、良かったと思います。

◆親にとって学ぶべき点はありましたか?:

やはりただ勉強するだけでなく、正しいやり方でなるべく子供に楽をさせて勉強することが大切だと本当に思いました。また、子供をほめたり、やる気を出させることがいかに大切かわかりました。

今考えてみると、今まであまり重要視してなかったです。

◆お子さんと一緒に勉強するのは楽しかったですか?:

子供のみならず私もとても楽しかったです。怒りそうになると、「あ、そうだ。今はノリ勉だった。怒らないように、冷静に冷静に」と自分で切り替えることもできました。

また、そのほかの私にとって大きな収穫だったことは、子供がこんなにも可愛かったのか!と再認識できたことです。

親を信じてくれてこんなに楽しそうに一生懸命やってくれて、本当に心の底からかわいく思えました。こう思えただけでも私にとっては大きな収穫です。やってよかったです。本当にありがとうございました。

また続きの応用編も頑張っていきたいと思います。楽しみです。

親子ノリノリ勉強法

うれしい報告

対象:小学生、中学生の親

・親が勉強を見ても成績が上がらない方
・親が勉強を見るとケンカになる方
・勉強のさせ方がわからない方

親子ノリノリ勉強法の詳細


  • 親技無料公開中!
  • うれしい報告が届きました!