本質のところでは分かっていなかったようでした

就学前・小学6年・3年・高校2年えごまさん

実践していたようで、やっていなかったというのが感想です。

家庭力という言葉を聴いたことがありましたが、実際にはいろんな本を読んだり、購入したりして、あっちの情報に飛びついたり、こっちの情報にと親自身が定まっていないのに、子供に勉強は?宿題は?といったところでやるはずも無いっていう事を分かっていたようで本質のところでは分かっていなかったようでした。

親が反省する事が多いなと思いました。

3か月は1つのことに集中してやってみる。3カ月あれば、成果が出るか、成果への確かな手ごたえが必ず感じられる。

あとは正しく行うか、上辺をなぞるかによっても違ってくるでしょう。正しく行えているかどうかは、実践している最中に次の課題が見えてくるかどうか。見えたらよーーし!

10の鉄則

うれしい報告

対象:就学前、小学生、中学生の親

・親にできることは何か知りたい方
・今の問題は何かを知りたい方
・成績がイイ子の親と自分との違いを知りたい方

『10の鉄則』の詳細


  • 親技無料公開中!
  • うれしい報告が届きました!