「聞く姿勢(態度)」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 首都圏の怒涛の連戦中学入試が一山越えましたが、まだまだ続く入試戦線。 さて、受験の期間は学校がお休みになる中高一貫生と話す機会がありました。中2の子です。 中高一貫校とはいえ、騒がしい授業もあるそうで、先生によってそれは大きく変わるそうです。 「中2ともなれば、人を見て騒いだり大人しくしたりするんだろうなあ。この先生なら大丈夫やろとかね」 ...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 先日、ネットのニュースをみておりましたら、裁判員制度に関するこんなニュースがありました。 裁判員制度は平成21年5月21日からが始まりました。その趣旨は、国民が刑事裁判に参加することにより、裁判が身近で分かりやすいものとなる、司法に対する国民の信頼の向上につながるなどが期待されて始まりました。 裁判員制度が子供の...
こんにちは、ストロング宮迫です。 日本ハムのドラフト1位・大谷翔平投手が正式契約を結んだそうですね。 ※この毎日親技は2012年12月26日に配信したものです 大谷投手については以前ここ「スルメとってこいブタ!?」で触れたので、そちらを見ていただくとして、大谷投手を口説いた日本ハムの資料というのはもう見られましたか? 野球を含めてスポーツに興味のない人は見る必要もない・...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 今回は、親が子供に注意をする際の「注意のタイミング」について考えみたいと思います。 うちの場合、どうだろう?なんて考えながら、読み進めてくださいね(^_^) ストロングのもとには、毎日のように親のみなさんからこういった相談が届きます。 「やる気がなく、ダラダラやる」 「姿勢が悪い」 「途中の式を省略して...
こんにちは、ストロング宮迫です。 好きか嫌いかと聞かれたら「大キライ」と即座に答えるプロ野球楽天の大久保新監督のインタビューをサイトで読んだんですが、大キライだけどすごくイイ部分があったので紹介しておきます。 ※この毎日親技は2014年12月11日に配信したものです 楽天・大久保新監督インタビュー 順天堂大学の小林先生(自律神経の権威といわれる小林弘幸教授)に教わったんだけど、...