親カツ生として理想的な戦い方

小6 最後までやめなかったさん

無事に合格しました!!ストロング先生、無事に合格しましたので、ここにご報告致します。

親カツ後期でのアドバイス「入試直前に志望校の過去問を解く!!」というのを忠実に行いました。

本番と同じ試験時間に開始して、同じ休憩時間を取りました。うちは、志望校は1校のみでしたので過去10年分を行いました。

7月~12月の模試では、志望校普通コース80%の合格、志望校特進コースは20%の合格でした。

1月のほぼ土日を全て過去問実践に費やした結果、自宅では普通も特別も9割得点できていましたので本人もノリノリで本番を迎えることができ、2月1日の本番、普通は無事に合格し、特進コースは不合格でした。

明日も特進コース入試にチャレンジすることも可能なのですが、本人が「やっぱり止めとく」と言うので、親としても欲をかかずに中学準備の漢字・英語に勉強に明日からシフトさせることにしました。(親の仕事である入学手続きは今からですが・・・)

「入試直前に志望校の過去問を解く!」というアドバイスをいただけて本当によかったです。

ソフトボールはじめ数種のスポーツクラブも止めないでず~っと続けてきて、学校も普通に通って得た合格でした。

今からは、再来年の下の子の中学受験と大学入試に向けた大学の情報収集に力を注いでいきたいと思います。

本当に、ありがとうございました。

最後まで信念も志望校も勉強法もぶれることなく貫いた受験でしたね。

どういう受験を目指すのか、それが最初から明確で、差し出すものと得るものの考え方のバランスもお見事で考え抜いた受験をやり遂げられました。なかなかそうはいかないんだけれど。

最後の月まで取っておいた志望校の過去問を入試前に実戦さながらにやって合格点を出し、ノリノリで入試に乗り込んだのも親カツ生として理想的な戦い方でした。

どうぞこれで目を離さずにもうしばらく見張っておいてください。中学準備も怠りなく!!

親カツ講座

うれしい報告

対象:中学受験生、高校受験生の親

・お子さんが受験生としての自覚がない方
・志望校合格への道が見えてない方

夏までコースの詳細

入試実践コースの詳細


  • 親技無料公開中!
  • うれしい報告が届きました!