「小5」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 GWの真っ最中、今日は連休の谷間で、公立小中学校生は学校へ、中高一貫校生は学校がうまく調整していて、今日も休みで連休中というところが多いようですね。 トレンドにある「谷間の日」とゆーのを見て、私が最初に思い出した画像がこちらになります (・∀・) pic.twitter.com/hx54zlVsvO— 田亀源五郎 (@tagagen...
こんにちは、ストロング宮迫です。 この前、小学生から「新しいクラスにイイ友達がいない」と寂しそうに言われてドキッとしました。 「イイ友達」がいなければ、探すか新たに作り出す、友達なんていなくてもイイやって開き直るしかないんだけれど、嘆いてみせる小学生。 もう少し前には、こちらが問いもしないのに「あ~あ、疲れた。疲れたわ~」と繰り返し発する小学生にも出会った。 様子を...
このページは2014年3月31日、4月3日、7日にお届けしたメルマガのうち「応用力を身につけるコツ」実践編の部分をまとめたものです。 ★前編 子供が家にいて、クソ忙しいこの時期にあえて親子でぜひチャレンジしてほしい問題をご用意しました。ちょうど1か月ほど前にここで「応用力を身につけるコツ」についてお話をし、問題にチャレンジしていただきました。 それの第2弾ってわけです。「応用力を...
早速、質問を読んでもらって親技の警策を受けていただきましょうか。 【もうすぐ小6受験生になる時期の親技教材についての質問】 お子さんの学年:小学5年生 ★検討している親技の教材:中学受験コース・親カツ前期コース ★お子さんの勉強するときの様子や親子で勉強するときの様子: 基本の峠が未だに越せていないようです。勉強始めるまでもだらだら、どうせやっても終わらない…と。 ...
安心して「バカもん!」と言える人と、腫れ物に触るように叱らないといけない人がいるんですよね。で、これはねぇ、ものすごい差なんです。こちらから与えられる量も、その人が吸収できる量も、ものすごく変わってくるんですよ。【ほぼ日】— 岩田 聡bot (@iwasatoru_bot) 2018年3月27日 こんにちは、ストロング宮迫です。 1年の季節のうちで、この時期が一番ス...