親カツ講座生報告

そんなあまいものじゃない!!


新中3 ゆみりんさん 初めにCDを聞いた時、びっくりしてしまいました!!さあ、あと1年!!と思っていたのにそんなあまいものじゃない!! 1年の予定リストを息子に見せたところ・・少しびっくり!! 先日、学校の修学旅行と受験の説明会を親子で聞いて帰って来た息子は・・・「俺本当にヤバイんだな~!!」と改めて感じたらしいのです!! とにかく今のうちに全力で課題をやる。そして、とにか...

5年生で勝負をつける!気持ちで


新小5 サスケさん トンカツ・・・じゃなかった、くしカツ講座拝聴しました。ボキャブラリーの豊富(?)な私ですが、講義が終った直後の第一印象は「鮮やか!」の一言に尽きます。 バッサ、バッサと切り捨てる剣客の名人芸を目の当たりにしたようです。す、すごい!すごすぎます! この感動を胸にこれからの一年間(5年生で勝負をつける!気持ちで、気を引き締めて)「親」が頑張りたいと思います。 ...

後悔しない受験


親カツ生からの報告 いよいよ、最後の冬期講習が始まりました。 が、案の定というか...塾の内容がもうひとつ、わが子の志望校にあっておらず、大変じれったい気持ちですごしています。 とは言うものの...最高峰の学校を目指すなど無謀な賭けをしようとしているのですから、みんなおまけで受かるなら儲けものとしか思っていないのも事実。 でも、愚息はどうしても受かりたいのです。 ...

【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした

小5 ロコさん 劇的に覚えることが増えた怒濤の5年生も終わろうとしています。 我が家は【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした。 ...こんなこと書くと「分かりきってたことでしょうが?」とお叱りの言葉を受けそうですね。 あちらが良ければ、こちらが沈む...といった感じだったので、穴があいたら補修して、また穴があく∞の繰り返しで時間だけが過ぎ去った1年でした。 残り...

受験まであと3週間


小6 ヨーソローさん 受験まであと3週間。 過去問をやった結果が思わしくなく、ストロングさんに泣きついてしまいましたが、あれから気持ちも勉強の進めかたも、もう一度見直し立て直し、日々入試実践テクニックの練習をやってます。 時間配分はだいぶん上達もし、いい感じですが、捨て問の取捨選択はまだまだでやるべき問題を捨てたりしていますが、ストロングさんの指摘事項を守ってやりぬきます。 ...

最後のセンター模試、偏差値60を取りました!


小6 ふんばるさん 最後のセンター模試、偏差値60を取りました! その前のが53とか、7月ぐらいからずっと低迷していました。60なんて、久しぶりに見ました! 最後なので、「ご祝儀問題」だったのか?なんて疑問もわきますが、ともあれ、素直に喜んでいます。 第1志望の判定は、ずっと「再考」だったのが、「可能」「努力」を飛び越えて、一気に「合格」圏内へ! 息子を、めちゃくちゃ...

これからまたスタート


K子さん 先日はお忙しいなか貴重なアドバイスありがとうございました。 昨日不合格の通知が来ました。 編入試験数十名受験して合格者は一人多くて二人という状況でした。 本人の弁によると英語と理科はできたと思うが、算数が40分のうち50問解くような問題だったそうで、あせりまくって見直しもできない状態だったそうです。 ストロングさんの ちなみにこちらの例えば中学受験...

直前の親カツ講座には助けられました


小6 めだか子さん こんにちは。 ●●中学の試験を受け、合格をいただきました。 4年生のときから親技を始め、10の鉄則でも10がなかなか守られず、何度も何度も読み直しました。 途中転勤で○○に来て、Z会と親技と本人ののみこみのよさで何とかスポーツもしながら勉強することができました。 10月の模試でA判定をもらい、直前、本当に3日前からだれてしまったり、できていた問...

前回より1点でも多く取れるよう、頑張ります。


中2 眠り姫のママさん 期末試験が終わったあとの、実力テスト対策のこと何回も読み直しては、頭に叩き込んでいます。現在、期末試験の真っ最中。 そして親カツ講座12月号も届き、ますます燃えています。大阪のママさんのメールや中3生のお父さんとストロング先生のすばらしい入試実践テクニック、その技を身につけようと毎日読んでいます。本当に参考になります。 とにかく期末試験、あと1日。前回...

ようやく志望校60%を前回のテストでいただきました


小6 龍のママさん 親カツ&復テ生の龍のママです。絶望の志望校判定5%状態から辛抱強くここまで頑張ってきてようやく志望校60%を前回のテストでいただきました。 私もあれこれと頑張りましたが、子供のガンバリには目を見はるものがありました。あと60日で本番を迎えるにあたってはまだまだ足りない部分がありますが、ストロング先生の受験は勢いがあるものが勝つんです!というお言葉を胸にまだ崖にはりつ...