親カツ講座生報告

本当にうれしい、親子で勝ち取った合格


えみりんさん 本日合格発表があり、無事、○○附属中学に合格しました! 本当にありがとうございました。5年生の6月頃、成績向上委員会に出会いました。 それから、9月に塾をやめ、10の鉄則を心に家庭学習に切り替え、模擬テストだけを受けて受験勉強を二人三脚でやってきました。 一年後の6年生の9月になってから、追い込みのペースを作るため、大手の塾に入りましたが、それまで積み上げてき...

第1、第2志望に共に合格することが出来ました


小6 ミルフィーユさん 年が改まって早々に、娘の中学受験が無事終わりました。 そして、結果は第1、第2志望に共に合格することが出来ました。 昨年の春に受験を決めたという遅いスタートで、初めの模試の結果は第2志望Eランクという大変な状況でした。 でも、本当に行きたい学校を自分で見つけ、「後悔しないように全力で頑張る」と誓ってからの娘の努力は親の私が傍で見ていても涙ぐましく...

1年前の志望校判定テストは無残なD判定でした


日めくりカレンダーさん 第一志望校、第二志望校の合格をいただきました。ありがとうございました。これから県外受験に行って参ります。 親も子供も今回の結果を当たり前のように受け取っていますが1年前の志望校判定テストは無残なD判定でした。 あのとき13も偏差値が上の志望校をただ夢だから、子供が行きたいから思っていたとしたら、今回の結果はなかったと思います。 合格の道筋を立てて...

そんなあまいものじゃない!!


新中3 ゆみりんさん 初めにCDを聞いた時、びっくりしてしまいました!!さあ、あと1年!!と思っていたのにそんなあまいものじゃない!! 1年の予定リストを息子に見せたところ・・少しびっくり!! 先日、学校の修学旅行と受験の説明会を親子で聞いて帰って来た息子は・・・「俺本当にヤバイんだな~!!」と改めて感じたらしいのです!! とにかく今のうちに全力で課題をやる。そして、とにか...

ストロングもうれしくて涙が出た


うれしい報告です。 少し長いですが、ストロングもうれしくて涙が出たので紹介します。苦い経験と血のにじむ勉強量をこなした人にだけわかるお話です。 こんにちは!めがね君です。今日はうれしい報告です。 先日、塾の実力模試がありました。今回は、ちょうど1年前になりますか、ストロングさんに教えて頂いた、苦手を一つずつ潰していく作戦で挑みました。 この一年で、子どもは本当に成長しました...

5年生で勝負をつける!気持ちで


新小5 サスケさん トンカツ・・・じゃなかった、くしカツ講座拝聴しました。ボキャブラリーの豊富(?)な私ですが、講義が終った直後の第一印象は「鮮やか!」の一言に尽きます。 バッサ、バッサと切り捨てる剣客の名人芸を目の当たりにしたようです。す、すごい!すごすぎます! この感動を胸にこれからの一年間(5年生で勝負をつける!気持ちで、気を引き締めて)「親」が頑張りたいと思います。 ...

雲の上の志望校を目指して亀の速度で歩んでいます


小6 もんじろうさん  いつも励まされています。ありがとうございます。 塾の先生には絶対に白い目でみられている。。。と思いながらも娘が口にする雲の上の志望校を目指して亀の速度で歩んでいます。 (省略)できは悪いですが、だいそれた志望校を口にするぶん、勉強は頑張っている我が娘。 親カツ講座をはじめてから、偏差値が総合で6上がりました。ストロングの1ヶ月に偏差値2upは達成...

後悔しない受験


親カツ生からの報告 いよいよ、最後の冬期講習が始まりました。 が、案の定というか...塾の内容がもうひとつ、わが子の志望校にあっておらず、大変じれったい気持ちですごしています。 とは言うものの...最高峰の学校を目指すなど無謀な賭けをしようとしているのですから、みんなおまけで受かるなら儲けものとしか思っていないのも事実。 でも、愚息はどうしても受かりたいのです。 ...

【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした

小5 ロコさん 劇的に覚えることが増えた怒濤の5年生も終わろうとしています。 我が家は【小5の壁】を上手く乗りきれませんでした。 ...こんなこと書くと「分かりきってたことでしょうが?」とお叱りの言葉を受けそうですね。 あちらが良ければ、こちらが沈む...といった感じだったので、穴があいたら補修して、また穴があく∞の繰り返しで時間だけが過ぎ去った1年でした。 残り...

受験まであと3週間


小6 ヨーソローさん 受験まであと3週間。 過去問をやった結果が思わしくなく、ストロングさんに泣きついてしまいましたが、あれから気持ちも勉強の進めかたも、もう一度見直し立て直し、日々入試実践テクニックの練習をやってます。 時間配分はだいぶん上達もし、いい感じですが、捨て問の取捨選択はまだまだでやるべき問題を捨てたりしていますが、ストロングさんの指摘事項を守ってやりぬきます。 ...