「勝負にはこだわるが勝敗にはこだわらない」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 最近あまり言われなくなった気がするけれど、今日は月の最終金曜日だからプレミアムフライデー、略称はプレ金です。 これって今はやってないの? プレ金であろうがなかろうが、もちろん親子で勉強して過ごすって!? Oh,Yeah!まさに「プレミアム」ですなあ。 ちなみに、経済産業省によれば、プレミアムフライデーとは、 個人が幸せや...
こんにちは、ストロング宮迫です。 高校入試も最終コーナーを回って、最後の直線に入りました。ムチが入っている子供と入っていない子供はいるけれど、先行組は少し疲れは見えるもののそのまま押し切る走りを、追い込み型は後ろから飛んでくる走りをしてます。 泣いても笑っても桜は咲く。あなたに咲いて、私には咲かないなんてことはなく、みんなに桜は咲きます。 あとはその桜をどんな気分で見られ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 高校入試に子供たちがどんどん出撃して行ってます。出撃したらちゃんと帰ってくるんやぞ! うまいこといくこともあるし、ちょびマズイことになる場合もある。いろいろあるけれど、帰ってきてまたいくつか反省して出直せばイイ。何回でもね。 戦争だったら、ちょびマズイことになったら帰ってこれないんだからね。入試は一発勝負で決まるけれど、人生は一発勝負で決...
こんにちは、ストロング宮迫です。 私たちの受験シーズンの締めくくりである公立高校入試に受験生が出撃しています。 頑張れよ~! 多数いただいている受験報告のうち、皆さんにぜひ繰り返し読んでいただきたいものはすでにここでいくつか紹介しています。 一昨年も去年も、いや週刊親技創刊以来、そして今年も、きっと来年も、親技では「イイ考え方で受験に臨んでもらいたい」、ただただそれだけを願...
こんにちは、ストロング宮迫です。 高校入試も佳境に入ってきました。 公立高校入試に向けて弱点補強の追い込み、入試演習の詰め、できる問題を絶対に落とさない訓練、中3生は中学入試の子供たちより表情も出さないし緊張感も漂わせていませんが、一発勝負の醍醐味を徐々に感じ始めているようです。 以前に比べて緩くなったといわれる入試ですが全体で見れば、平均の数字で見ればたしかにそうですが、上位校...