「勉強の進め方」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 東京都調布市の住宅街に小型飛行機が墜落した事故では、目的地への片道の飛行時間の5倍の分量にあたる燃料を積載していたとのことで、毎日新聞によれば「重量が影響して十分な速度が出せず、揚力が不足して事故につながった可能性」も調べているとか。 空から「タンクローリー」が猛烈な勢いでいきなり落ちてきたら、下に住んでいる人はたまらんですなあ。本当にお気の毒で言...
こんにちは、ストロング宮迫です。 参議院議員選挙が終わりましたね。 今回の選挙のポイントは受験生はもうキッチリ押さえていることでしょう。 ◆定数10増10減が実施 ◆合区 ◆公職選挙法改正 選挙権年齢18歳以上に引き下げられてから初めての国政選挙 ◆参議院の議員定数242人の半数が改選対象 受験生は習った選挙制度を具体的に視覚的に確認できる機会があった!わけです。 ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 先日、小6の娘が「父さん、てんきょうりつってなに?」と聞いてきました。 「てんきょうりつ? 聞いたことないなあ。見せてみ」 「天橋立」と書いてありました。 泣きました・・・・バカヤロー日本三景だろーー!! もう怒るよりも、おかしくってねえ。 今じゃあ、子供の読み間違いなんてすぐ怒るボクですが、振り返...
こんにちは、ストロング宮迫です。 ちょうど今の時期は中学入試も高校入試の受験生であっても、しばしテストがない空白の期間を過ごしていると思います。 ちょっと一息つける時期というか、のんびりしがちな心持ちになるというか。 でも、親技を駆使する親技者は今の時期こそ頑張ってる。 テストがあるのでいついつまでに、これをしなければならないという縛りがない時期こそ、自由に...
毎年、年の終わりに「親技ってなんや?」という「親技」を駆使する前提の話、言ってみれば「親技の初級者向け」の話を総まとめでお届けしています。 今回の前編と後編の2回でお届けします。繰り返し聞いた話も多々出てくると思いますが、新年を迎えるにあって、整理してご自身の考えを固める材料にしていただければ幸いです。 なお、ここからのお話が「わかっている」と「できている」はまるで違うもの、「知ってい...