「小中学生」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 ときどき「親子で遊ぼう!」なんていう雑誌を見ます。 ストロングも、親子で遊ぶことはとても良いことだと思いますし、その遊び方をいろいろ紹介する雑誌などにも共感します(^_^) でも、その反面、残念だな~とも思うのです。というのも、これらの雑誌は「遊び」と「勉強」が対立しているように感じられるのです。 いろいろな「遊び方」を紹介してはいますが、...
こんにちは、ストロング宮迫です。 今週は運動会で熱中症というニュースが各地で相次ぎました。この時期は運動会の開催がピーク。 現在では5月、6月など暑くなる前に運動会を行っている学校も多くなっていますが、今年の熱中症で生徒が搬送される事態を考えると、来年以降は行事日程を変更する学校も結構出てきそうです。 我が家の次男坊も運動会が先日ありました。 そこで事件は起こりました。...
こんにちは、ストロング宮迫です。 もう何年も前になりますが、文部科学省調査で「小中学生と高校生の暴力行為が約6万1千件に上り、過去最高」になったと報じられました。 その当時の新聞記事には 小中学生の増加が顕著で、同省では「感情をコントロールできず、キレる子供が目立つ。暴力の低年齢化が進んでいる」と分析している。 ・ ・ 文科省によると「コミュニケーションが不足し、いきなり暴...
毎年新学期が始まる9月の初旬に悲しいニュースを聞かされますので、今回の話はこの時期にあらかじめ読んでもらって、私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 9月4日 小6女児、自宅から飛び降りか 3日午前8時15分ごろ、・・・の路上で、Tシャツにジャージー姿で横向きに倒れていた小学6年の女児(12)を、近くに住む女性が発見した。 女児は全身を強く打ち、意識不明の重体。高...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 ボクに届く質問・相談の中で、公文に関するものがいくつかありますので、まとめておきたいと思います。 公文をお考えの方、すでに通っている方はもちろんのこと、そうでない方も通信教育など他のことにあてはめながらお読みいただくとうれしいです。 それでは、いってみましょう! まずは、はじめて塾に通わせる方の質問...