小4

この少し時間を空けて届く講座が良い


小4 くまさん こんばんは、復テ対策講座とてもいい感じです。どこがいいのかというと、この少し時間を空けて届く講座が良いのです。 といいますのも、今までなら教育関連の本を読めばその時はなるほど~と感心するのですが、ついつい忘れてしまうのです。 復テ対策講座をはじめて、復テ上がりました。でも、ついAが十分でないのに欲をだしBに手を出したりするととたんに悪くなります。当然ですよね。そん...

親が流されないよう意識して


小4 くんちゃん 10の鉄則を読んで、親の関わりが大事だということを再認識いたしました。 我が家は田舎にあり、周囲は塾に行くよりは部活動をがんばるという雰囲気です。もちろん、子供も入部してほぼ毎日練習をがんばっています。 そういった中では、成績もいい方になるので、勉強に対するモチベーションを高めるのがとても難しいと感じています。 私(母親)自身とても気分屋なので、「もっとが...

「早く国語の問題をしようよ」と言ってくるように


小4 教育ママさん 教科 = 6月国語 点数報告 = 国語の偏差値が51.8から63.8へ 報告 = 国語が大の苦手の息子、ストロング先生にアドバイスをしていただきたくて、『10の鉄則』を購入しました。 ストロング先生のアドバイスは正直「目からうろこ」でした。私はかなりの教育ママですので毎日つっきりで勉強を見ていました。が、正直考えても見なかったことなのです。 息子も大喜...

「目からうろこ」とはこのことです


小4 talismanさん なるほどなあと思い当たることがたくさんありました。「目からうろこ」とはこのことです。 実行できていなかったことが多く、正直まずいと感じております。私は中学受験の経験がないので、今一つよく分からないところがあります。 実を言うと引越しやら何やらで疲れきり、1ヶ月のタイムリミットを目前というところで感想をお出しすることができました。ようやく家の中も落ち着き...

自分から「早く(勉強)しよう!」というように


小4 maasyaさん 楽しく読んだものの、実行するとなると難しいですね。出来ることからコツコツとと思って、まずは鉄則:2、5、6を一週間してみました。 今までは家庭学習の度にケンカになっていたのが、自分から「早く(勉強)しよう!」というようになりました。感涙です。コツコツ続けていきたいです! テスト名 = カリキュラムテスト 国語40点→84点(評価4→6) 算数69点→8...

通信教育で頑張りたい


小4・小6 kanamamaさん はじめまして。私の子供は今のところ学校の成績はまだよいほうなのですが、これから行く公立中学校がとてもレベルの高い中学校で、今から塾に通う子がほとんどで、我が家は塾に行かずに通信教育で頑張りたいと思っています。 そのため親ができることがあればと思い購入しました。 早速読ませていただきましたが、具体的に書かれており、とてもわかりやすかったです。 ...

「やったらホントにできた感」を親子共々味わった


小4 なめこさん 長男の時はお世話になりました。 次男が入塾し(小4)、テストも3回目を終えました。 1回目2回目とも、4科では偏差値50はあるものの、国語と算数は40台・・・ 特に算数は「家ではできるけどテストだとできない」状態に陥り、早速いけドンシートを作り始めました。 結果、算数は47→60、国語は44→57へジャンプアップ!! 特に算数は、いわゆる「うっ...

国40点が70点に、算48点が64点に


小4 べんじゃらこさん テスト:4月公開テスト 点数報告:2月の前回より国40点が70点に、算48点が64点に上がりました 報告:鉄則8・7・5 2月に初めての塾通い、○○塾は自宅に近いもののぼんやりした子には無理かなと、ハラハラしましたがぼんやりが幸いして馴染んでおります。 家庭の都合で平日30分休日2時間の勉強時間しかとれません。塾の宿題は初めは4教科中、国語が全...

ほめるの下手です。どうほめたらいいか・・・


小4小6中2 ももママさん 読んだあといろいろといままで取り組んできたけど、何が足りないのか自分ではわかっているつもりがわかっていなかったのかなと思った。ほめるの下手です。どうほめたらいいか分からない・・・ 褒めるのが下手なのではなく、褒める材料を作るのが下手というのが正確な表現じゃないかと思います。 褒める材料もないのに、「褒めよう!」とするのは辛い・・・です。だからこ...

子供を「見る」は、親技では「子供を観る」です


中1・小4 ぴろ母さん ようやく、遠方にいる主人にも読んでもらい話しをするところまでいきました。 勉強することが何のためになるのか、何のために何を頑張るのか、具体的にすることで子ども自身の意志で前へ進んでいくことができるようになるんだな、と感じました。 そして、親はとにかく「見る」ことが大事なんだと。 まるで、お座りからハイハイ、一人歩きまでの過程をさりげなく手助けしな...
1 2 3 4 5 6 10