小4

私のいい精神修養にもなりました

小4 ピーターパンさん (1)明らかに今回の成果と思うことは何ですか?: 楽しく、集中して(今までより短時間で)学習内容が定着したこと。このことによるうっかりミスの減少。問題を解くときのスピードと正解率UP! (2)子供のそばで勉強を見るってやっぱり非常識でしょうか? いいえ!全く非常識ではありません。私の場合は今までもそばにいたのですが、勉強を教えていたためバトルの日々。...

まさにノリノリでした!


小4 ジンベエザメさん ◆正答率の推移:(100)%→(100)% ◆時間の推移:(6)分(31)秒→(6)分(23)秒 ◆「できない問題」へ取り組む様子はどうでしたか?: まさにノリノリでした! 本当に分からなかったの?と思う位に楽しそうに説明をしてくれました! ◆親の気づき・反省・問題点: 説明をする事であやふやな部分が自分の中で整理づけができたよ...

76点だったのが今回126点にアップ!


小4の息子の母さん いつも大変お世話になっております。 小3の2月から塾に通い始めた小4の母です。 国語は小さい頃からの読書好きでわりと成績がはじめから悪くなく、理社も興味を元から持っていたので初回の塾の組分け試験でも良い成績でした。 問題は算数で、これまで学校のドリルしかやったことのなかった子にとっては、毎回の塾の授業、宿題が???状態だったようです。 テストも散々な成...

3クラスアップ。けんか激減。

小4 ゆんさん 偏差値(35→31→)42。 3クラスアップ。けんか激減。自然に学習時間も増えました。親が関わるというのはこういうことか! やっているのと、やっていないのとでは、結果が違って当たり前と身をもって知りましたm(_ _)m (1)春休みに『10の鉄則』購入。 春季講習はやめ、2月からの範囲を練習問題まで3回やりました。春季講習に行っていたらそれらを学習する...

これまで何年も無駄にしてしまった


小4 でんさん 親にムラがあるから子どもにムラがあるのだと悟りました。そのために子どもの成績が特殊なムラっ気を出していることになりました。 塾の先生にも「年齢的なブレはあるのですが、彼の場合は特殊なブレがあります。まだ原因は分かりませんが他のお子さんとは違うブレがあります。」と指摘されていたのですが、原因はズバリ私の接しかただったのです。 親が子どもときちんと約束をする → ...

まず何をしなければいけないか


小4 nigawaさん 一つ一つの内容も参考になりますが、自分が娘の状態をもっとしっかり把握して行かなければならないと感じました。今までは塾に任せておけばいいのかと思っていましたが、実際に目の前で問題をやらせてみて、まず何をしなければいけないかが良くわかりました。 塾を替えるか、父親がサポートしてなんとかするか、個別指導塾を併用するべきかまだ悩んでいます. 転塾はしてもい...

目から鱗、というよりショックで言葉も出ません


小4と小3 よくばりかーちゃん 目から鱗、というよりショックで言葉も出ませんでした...。 自分が子どもの時にこの鉄則を親が知っていてくれていたらと思うと親を恨めしく思います。今までは私が与えた課題を嫌々ながらもこなしてくれていましたが段々露骨に嫌がるようになってきました。このまま5年生になった時、今よりもっと勉強量も増えるだろうに、このままではいけない!とおもいきって『10の鉄則...

実際書き出してみると、親の欠点もわかりました


新小4の母さん 鉄則1から、はやつまずいていますが、実際書き出してみると、親の欠点もわかりました。 まずは、一つ一つ着実に、そしてぶれない、筋の通った親になるべく、昨日(読み始めた日)から、やっています!と、宣言します。 そうでないと、読んだだけでやった気分になるので。ダイエットの二の舞にならぬよう。ストロングさま、どうぞよろしく! 鉄則1は、これからもずっと言い続け、...

また、次回良い報告が出来るようがんばります


小3・4 ともちゃんさん  教科 = 国語・算数 テスト名 = 春季終了テスト 点数報告 = 小4 国語 点数80→66 偏差値47.6→51.7 算数 点数58→72 偏差値32.5→42.7 小3 初めてのテスト 国語 点数54 偏差値40.4 算数 点数85 偏差値56.5 報告 = 今回は、2人共算数に取り組みました。小4の子は、鉄...

初めて子供の褒め方が分かってきた


[算・数] 6日目の報告ごんちゃんさんからのメール ・・母の方も、ノリ勉を始めてからいろいろ気付き、学びましたが、初めて子供の褒め方が分かってきたような気がします。 今までは、「できて当然でスルー」「できないと指摘する」だったのが「できて当然」の部分でも「ここは褒めポイントなんじゃないか」と勉強でも、日常生活でも思えるようになってきました。 ただ、まだその場で反射的に褒めることが...