小1

すっかり気分が軽くなりました


小1 Taekoさん 正直、もっと凄いことが書いてあるのかと思っていました。読む前に相当覚悟をしていました。 でも読み終わった後「これなら私にも出来るのでは?」と、すっかり気分が軽くなりました。基本さえしっかりしていれば何も難しく考えなくていいんだ。 ただやはり「継続」する事の難しさはあります。これは親技の何者でもありませんね。 とにかくこの3ヶ月の間に勉強の習慣づけをした...

親としての姿勢がかなり甘かったと実感


小1 チャンドラーさん いつも楽しくメルマガを読ませていただいています。この度、鉄則を買ったことで、今まで読んで面白いで済んでいたのが、参加者になったというプレッシャーを感じています。^ ^; 『10の鉄則』を読んで、私は「夢」がはっきりしていないんだなと感じました。大学進学にはこだわらないし、進んで欲しい道というのもないなと。 でも「夢」というのは遠い将来像に限らないんだなと思...

夫婦で共通の認識(レベル)が出来て良かった


小4,小1 はじかみさん なるほどなあ。と言うのが正直な気持ちです。田舎なので中学受験は全く考えていませんでしたが、それをくぐり抜けてきた子と同じ土俵に立つ日は遠くない。と思うと漠然と不安でした。 でも本人の目標がはっきりしているので、(小四は)これを使ってもり立てていけば、と少し落ち着いて対処できそうです。 とりあえず6年先の受験への心構え、下準備を粛々とやっていくしかないか。...

まず1つ、実行


小1 Chikeさん 子供がどう感じているか、何を考えているかについて、自分がいかに何も考えていないかということがよくわかりました。 自分のこれまでの経験から、責任転嫁は何も解決を生まない、すべての悪い事象は、自分が悪いと考えないと何も改善されないということはわかっていたつもりでしたが、子供の成績までそのような考え方で臨まないとだめだとは夢にも思いませんでした。 奥さんとよく話し...

内容は納得のできるものでした


小1 なおさん 最初届いた時、こんなに薄いの?と思いましたが、中身は濃いかったです。 勉強だけでなく、生活習慣、子育て全般に役にたつことも多かったです。 子供たちの心理をすごくついてて、子供のことを知ってらっしゃると感じました。 中2 エイさん 本当に実行できるのか何度も思い巡らしながら、3回じっくり読みました。 娘のひどい成績に頭を痛めていますが、子供の夢のために...

本気でやる気になりました


小5、小1やっすーさん 書かれていたことの概要はすでに「わかっていたこと」が多かったです。確かに実践していた部分もありましたが、完全ではなかった・・・というのが感想です。 永続的に成績をあげるにはいたっていませんでした。私には"子どもをその気にさせる"という技が足りなかったと実感しています。これからは、鉄則の内容を掘り下げて「実践」していこうと思います。 何が怖いって「わかっ...

勉強を見てあげることが私のライフワークに


小5 アロエヨーグルトさん ストロング宮迫さま、本当にありがとうございます。目からうろこ、今までなんとなく子供の勉強から逃げていた私に優しくそしてするどくわかりやすく活を入れてくれたのが10の鉄則です。 親は子供の勉強にどこまでもかかわってよろしいのですね。なんだか子供の勉強を見てあげることが私のライフワークになりそうな明るい予感。 親ってすばらしいですね。この鉄則集に出会えたこ...

もっと早く気付けば良かった


中2 せねけさん なんだか私自身が会社でいつも言われていることが書いてあるじゃん?なんて思いました。 自分でさえ出来ていないのに人(子供)にさせることが出来るのか? 「時間がない!」既に中2の半分まで来てしまっているあと1年で結果を出さなければならない、もっと早く気付けば良かったなど、不安とあせりが募るばかりですが、結果はどうであれ、何かをしていかなければと自身に言い聞かせて実践...

読み終えての感想は、「失敗じゃなかった」です


小1 ピカピカピーさん 「読まれたらすぐに感想を」と書かれていたのですが購入から半年経過しての送信となってしまいました。 夫婦で感想を書きたかったのですが、激務の夫に「これ読んでみて」というタイミングが見つからず今日に至っているため、母親である私の感想のみになります。 夫には絶対読ませようと思っておりますので、その時は夫の感想を送ります。 私の中では中学受験を考えており、今...

まさしく「自分」の人生にあてはまってしまった


小1 ひめもぐさん (省略)10の鉄則の最後に、ストロングが見てて「もったいないな~」と感じる家族のお話をしますとありましたが、まさしく「自分」の人生にあてはまってしまったので... 今を去ること18年前、6年生の6月になってから中学受験を始めた私... 入塾テストは実にひどい結果で、社会の37点(もちろん100点満点)に涙したのを覚えています。 学校ではこんな点とったこと...