「親子ノリノリ勉強法」の記事一覧

早速、質問を読んでもらって親技の警策を受けていただきましょうか。 中1(中高一貫校) ◆お子さんの勉強するときの様子や親子で勉強するときの様子: 勉強をやり始めるのが遅く、始めても集中できない。音楽がないと勉強できない。 自分一人では勉強できないが、親が教えるとすぐ喧嘩になる。 親が熱心になるほど、子供のやる気がなくなる。 やらないといけないことはわかっていても...
こんにちは、ストロング宮迫です。 全国の中学入試のうちで、もっとも学校数が多く、ゆえに受験率がもっとも高い首都圏の入試の号砲が間もなく鳴ります。 みんなが2月1日に向けて殺到する。そこどけそこどけ、おいらが通る!って感じでね。 受験が終わった方は「やれやれ」と思う間に次のステージに向けてすでに走り出してる。そして高校入試だ。シビれる季節が続きます。 親技では、この時期、ノリ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 中学受験の前哨戦、始まりました。キリっと顔して出撃しております。 あの緊張感・・・・言葉には表せない。 こうした経験は多くすればイイとは限らない。結果の星取の関係もあるからね。 でも、この経験が、たった一人の子供の闘いが、子供たちを成長させる良い壁になる。 「緊張なんかしないし、いつも通り」なんてありえない。 「絶対はない世界」...
こんにちは、ストロング宮迫です。 昨年末からすでに受験は始まっておりますが、いよいよ今週末から本格的に受験シーズンが到来となります。 また、来春の入試に向けても2月には塾などで新年度も始まります。1年でもっとも忙しい時期がいきなりやってくるわけですな。 慌ただしい季節がやってきた時、問われるのは慌ただしくなる前の蓄積ですよね。すでに勝負の行方は明らかになりつつあるというわけです。...
こんにちは、ストロング宮迫です。 このニュース、見た方も多いのではないでしょうか。 「褒めれば上達」科学が証明 時事通信 人間は何かを学ぶ時、褒められた方がより記憶に定着し効果的に学習できることを、生理学研究所(愛知県岡崎市)の定藤規弘教授らの研究チームが科学的に証明した。 定藤教授は「教育やリハビリの現場でも、褒めることが効果的な習得につながるのではないか」と話してい...