「繰り返し解く」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 怒涛の中学入試も後半戦、と思ったらいよいよ中学生の高校入試の本格化。胃液あふれる戦いもあと1ヶ月となりました。 このヒリヒリするような日々を過ごすと受験生はたくましくなる。明暗分かれてしまう辛さもあるけれど、子供たちは確かに一歩大人に近づきます。 海外で仕事をする人は、そういうヒリヒリ感をしょっちゅう味わうらしい・・・ ジャズピアニストの上...
こんにちは、ストロング宮迫です。 本日も引き続き中学入試、連戦で疲れている子もいるでしょうが、最後まで(●'д')がんばれよ~ 中学生は公立高校の受験がこれから本格化します。インフルエンザの声も最近耳にするようになりました。親にとってはシビれる日が続きます。 1月の初めですか、ここで入試を控えて「時計屋さんが時計の電池寿命は2年だ!」っていうんで安心してたら、事前入試前に...
前回に引き続き、年の終わりに「親技ってなんや?」復習篇をお届けしています。 あなたの子供をご希望なら「天才クン」にもできちゃいますよ!親であるあなた次第ですっていうお話です。 やるかやらないか、できるかできないかは、あなた次第です。 「わかっている」と「できる」は違う、「知っている」と「できている」も違うってことをくれぐれもご理解ください。 それではいきますよ! まず...
こんにちは、ストロング宮迫です。 もう年末で、まだお仕事の方もいらっしゃるでしょう。どんな仕事にも繁忙期というのがあるんだと思いますが、私達は今がまさに1年でもっとも忙しい季節。 これが桜が咲く前頃まで続きます。 白黒がハッキリつく入試ですから、悲喜こもごもですが、精一杯やりきった者には、小さくても花が咲く。 4月にパッと咲く子もいるけれど、7月になってパッと咲く子もいて、...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 中1 あんずさん こんにちは、先生のご著書「新勉強の常識」を読んで以来、2年以上メルマガを拝読しています。 先生のご意見は建前ではない本音のこころからの叫びのようで、心に響きます。 この春、おかげさまで娘は県下ナンバー1の私立中学に合格できました。ひとえに先生の「新勉強の常識」「10の鉄則」「メ...