「11月のお話」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 前回、入試問題の「際(きわ)」をどう乗り越えていくかという点について、実践者のドラゴンスリーさんのメールを紹介しました。 入試演習をしていく中で、「僅差での勝負」になる一方で、「大差で負ける」現象が出る、すなわち問題によって結果に大きな違いが出る課題をどう克服していくか、「できてるはずに思う問題なのに、ギリギリ間違えている」この壁を乗り越え...
こんにちは、ストロング宮迫です。 11月も中旬で受験生のピリピリ感も結構上がってきましたね。 毎年経験していても胃が痛くなるこの感じ。 初めて経験される親の方は、胃がせり上がってくる感じなのかもしれませんね。 今回はしばらく前にいただいていた、今春中学受験を経験したなつこさんからメールを1つ紹介させていただきます。 長いことこのメルマガを読んで下さっているなつこさ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 ようやく寒い冬になってきましたね。こうでなくっちゃ! 寒いついでにお寒い話を。 ご存じ、大王製紙の井川意高前会長(47)による巨額借り入れ問題。その井川氏の経歴が筑波大学附属駒場を経て、東京大学法学部卒業だったからか、何人かのお母さん方から意見を求められました。 ※この毎日親技は2011年11月11日に配信したものです 特別調査委...
こんにちは、ストロング宮迫です。 以前ここで相談を取り上げた「こんな風に追い込んだのも私なのか」についてお返事をいただきましたので紹介します。 私の相談をメルマガで取り上げてくださって、ありがとうございました。 会ったこともない私ども親子の悩みに付き合って下さって。涙が出ます。 もしスルーされていたら、受験もやめていたかもしれません。もっとダメな母親になっていたかもしれませ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 ここで中学入試の入試演習におけるチャレンジ問題を提示したところ、たくさんの方が解いてメールをくださいました。ありがとうございます。 入試演習をする意味 残り10分を無策の0点にしてはならない 偏差値55の壁 ここでタイガー山中が皆さんに提示した【正解数と現在の偏差値の目安】がいただいた報告を見る限りではほぼパーフェクトの診断だったというこ...