「親子の信頼関係」の記事一覧

早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 以下、2008年9月に書いたメルマガです。 それから長いこと経ちましたが、考えは変わっていません。ものすごく大事な点だと思っていますし、特に追い込まれつつある受験生の家庭では、似たようなことが起こりがちなので、すでに読んだ方も「親」「家庭」に当てはめて考えながらぜひ読んで下さいね。 橋下徹氏が大阪府知事だった頃の...
こんにちは、ストロング宮迫です。 9月に入り、受験までさあいよいよという時期がきました。 親は受験生の我が子をいろんな形でサポートしようと考えているでしょう。 ある方は料理やお弁当でそれを表現し、ある方にとっては体調管理に気を遣うことかもしれない、ポジティブな言葉掛けをすることで子供たちの背中を押せたらと考える人もいる。 とは思ってもいても、小言を常に言ってしまったり、...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小5 夢はトップスイマーさん いつも、メルマガを拝見しています。以前に、ノリ勉でもお世話になりました小学5年生の母親です。ノリ勉を継続、発展すべく日々、子供と自分自身とも戦っております。 さて、今回質問させて頂きたいことは、「私が付いているときにしか、やる気が出ない」で困っています。 今までにも...
こんにちは、ストロング宮迫です。 最近は春に運動会を行う学校も多いですけど、息子の学校は9月。その運動会の案内を持って帰りました。 「お前、何の種目に出るの?」と聞いたら、リレーとあと何とか言ってました。 「お前、足遅いのにリレー出るの?」 「リレーは全員出るから」 「抜かれたりするんじゃないの? 去年はどうだった?」 「いや、去年は・・・」 「抜かれたん...
早速、読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 最近の傾向で、局地的に一気に降る雨が多いようで、学校が休校になったけど、昼からは晴れている!なんてことがあるようです。 この前、ストロングも人生で初めてか?というくらいのドシャ降りに遭遇。目が回るくらいワイパーを動かしても前が見えやしない。 でも、当たり前ですが、トンネルに入れば、これが別世界。トンネルって掘る...
1 2 3 4 5 6 10