「一番最初をどう乗り越え波に乗るか」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 公立高校の入試が最終コーナーに入ってきました。 受験生は浅田真央選手の激動の2日間の演技を見る時間はなかったかもしれないけれど、ダイジェストくらいは見たでしょう。 ソチ五輪フィギュアスケート女子フリーで浅田真央選手はショートプログラム(SP)でまさかの16位という最悪スタートから一転、フリーで自己ベストをマークする圧巻の演技を披露し、表彰台に...
こんにちは、ストロング宮迫です。 引き続き、中学入試、私立高校入試へと続々と受験生が出撃しては帰ってを繰り返す毎日が続いています。 入試は、完璧な準備ができなくても待ってくれませんが、それでも歯を食いしばって受験に出撃すると、お土産がついてきます。 子供たちは極度の緊張をする入試を経験すると、脱皮します。一回り大きくなる。これは確かです。 特に、今まで言われてきたことが場を...
これから首都圏の中学入試、高校入試も本格化していきます。今年は意外と暖かい日が続いているので、イイ体調で受験されることを願っています。 さて、この時期、学年末テストのようなまとめテスト対策、またいよいよ受験生になるという方も含めてノリ勉に多くの方が参加される時期でもあります。 新年明けてよーし!と思う季節なんでしょう。 ノリ勉数学を終えられた方からのコメントを紹介...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 中3の受験生の母です。 先日部活も引退し、さあ、あとは勉強と思っていましたが、我が子はいっこうに勉強する気配はありません。 夏休み前の三者懇談では、志望校はボーダーラインと言われ、親としてもこれまでは、部活が終わるまではと、黙ってきました。 が、部活引退後、時間に余裕があるにもかかわらず、ダラダ...
こんにちは、タイガー山中です。 今回はストロングに代わって私、タイガー山中が「ひとりごと」を担当させていただきます。どうぞお付き合いください。 朝晩めっきりと冷え込むようになりました。いよいよ今年もあと1ヶ月ちょい。受験生のラストスパートがはじまります。 仕事柄でしょうか、毎年この時期から受験が終了する3月中旬ぐらいまでの空気の感覚を体が覚えています。 先日も日が暮れる...