「過酷な受験」の記事一覧

子供の日々の勉強をチェックして管理をする。 文句を言いながらも子供はスケジュールをこなし、成績も上位をキープしている。 ただ、子供から「今日の勉強はこれでおしまい?」とか「今日は何するの?」と毎回訊ねられると、このまま「させるのみ」の勉強でいいのか、子供のためになっているの? と不安になったりします。 自分で計画を立てて勉強できるようになるのだろうか? 子供にかかわってい...
こんにちは、ストロング宮迫です。 中学受験が終わり、高校受験も終盤。今年も大変多くの受験報告をいただいております。ありがとうございます。 当然ながら全部は紹介できません。いただいた報告の中から、一部はメンバー専用ページで、また、先輩の受験生からのメッセージとして皆さんにどうしてもお届けしておきたいものはここで、これまでいくつか紹介してきました。 今回も1つ貴重な受験報告を...
今回はいただいたメールをご紹介します。 ボクはこのメール、胸がつまる思いでメールを読みました。公開すべきかどうか・・・・・ でも、受験を目指す親のみなさんに、メールを通じて、どうしてもお伝えてしたいことがありましたので、ここに公開します。 ストロングが多くを語るまでもありません。しかとお読みいただき、「2つのメッセージ」を見つけて下さい。 どうぞ! はじめ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 最近あまり言われなくなった気がするけれど、今日は月の最終金曜日だからプレミアムフライデー、略称はプレ金です。 これって今はやってないの? プレ金であろうがなかろうが、もちろん親子で勉強して過ごすって!? Oh,Yeah!まさに「プレミアム」ですなあ。 ちなみに、経済産業省によれば、プレミアムフライデーとは、 個人が幸せや...
こんにちは、ストロング宮迫です。 いよいよ公立高校の入試に突入です。大学だって、国立の2次試験前期の真っ最中。 オリンピックは4年に1回。受験は3年に1回。オリンピックに2大会、3大会連続で出るのは数少ない選手だけ。 それはオリンピックに出る可能性がある選手が限定されることと、もう1つはモチベーションもあるのでしょう。 年齢を重ねることと体力的な低下も進む中で、モチベー...