「親の思い」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 受験生も志望校の判定やらが出て、ようやく火がつく頃ではないでしょうか。 もっと早く火が付いていれば・・・親はそう思いますが、それが現実。 しかし、「入試までに絶対追い込んでやる!!!!!!!!」と思ったのもつかの間、ダラダラしたり、今日もあれば明後日もあるような振る舞いをする。 あの気持ちはいったいどこへ!? 最後まで面倒掛けやがる子...
こんにちは、ストロング宮迫です。 三連休ですか。特に中学受験に向かう受験生にはしびれる三連休だったでしょうねえ。 とはいえ、受験生には恵みの三連休だったことも確かです。いろいろな確認ができたことでしょう。 受験生じゃない子供たちにとっては正月気分が抜ける前の三連休ですから、ダラダラしたと過ごしたとしたら今月はもうエンジンがかからないでしょうね。 勉強は筋肉と一緒で3日休めば...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小学校3年生の親の方からのご相談ですが、中学入試だけでなく、高校・大学入試における志望校の決定において考えるヒントになると思いますので、ぜひ最後までお付き合いください。 小3 ドンキーコングさん 中学受験をさせようと思っている小学3年生の母親です。 今のところ、息子自身は受験の意志はありません。親だ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 受験生が次々と出撃しております。 出撃はただ一人での戦いとなります。怖くて、不安で、寒いのに顔は上気して、それでも出撃しなくてはなりません。白黒ハッキリ決着がつく戦いです。 出撃から帰ってくるときは、冷えて帰ってくるから、あなたが待つ飛行場は温かくなくちゃいけません。 あなたにとって温かいとは何でしょうか?と考えると、やっぱり出撃する前まで...
こんにちは、ストロング宮迫です。 数年を積み重ねていよいよ入試本番となれば、子供だけじゃなく、親も周りも力が入ります。 さあ、いよいよ明日は!となれば、おばあちゃんが前祝いだと、腕をふるって大御馳走。 普段食べつけないものを食べて当日は少しおなかが・・・ 多くはないけど、毎年よく聞くお話です。 昨年の入試では、お弁当が必要ということでいつもはしない温かい飲み物を用意し...