「親の最後通牒」の記事一覧

※この毎日親技は2016年06月27日に配信したものです こんにちは、ストロング宮迫です。 いよいよ7月ですね。受験生にとっては正念場の月であり、受験期後半の方向性が定まる重要な時期です。 この親技を始めた13年前よりもっと昔からボクは「この時期から子供を壊す親が出始める」と思っていて、これは今も変わりません。 焦るのはみな同じとしても「焦ってより良い方...
こんにちは、ストロング宮迫です。 ボクには何人かの好きな俳優さんがいます。そのうちの一人高倉健さんが日本経済新聞に6年ぶりとなる主演映画「あなたへ」の8月公開に先立ち、【高倉健のダイレクトメッセージ】を発信しています。 ここの「1枚の写真」と題するエッセイ、まだの方はぜひぜひぜひぜひぜひぜひ読んでいただきたいと思います。 ※この毎日親技は2012年6月13日に配信したものです...
子供に親は「ありがとう」と言ってもらえたら、何百回も死ねるだろう。「ありがとう」の言葉なんぞなくてもいい、遠くから元気な姿を見るだけで、それで十分だ。子供の笑顔が何よりの贈り物。かけがえのない財産。アンタ一人で作ったんじゃないの、生みの親は私だよ、と中小企業のお父さんの奥方— 村西とおる (@Muranishi_Toru) 2016年4月30日 こんにちは、ストロング...
小4 へんねしさん 相談したいテーマは 「のんびりのわが子を社会適合品に矯正するには?」 です。 子供はのんびりマイペース、勉強もスポーツも好きですが、自分に甘いです。 私が子供を自分のペースに巻き込んだせいか、指示待ちの子になってしまい、このことで主人がカリカリきています。 この3ヶ月主人が息子の勉強を見ており、その中で、 ・「常にレベル10を目指し...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 中3 リエさん 毎回ぷっ♪っとおもしろく、時には目からうろこがぼろぼろとなりながら読ませて頂いております。今回はご相談がありメールをさせて頂いております。 長男が、受験を控えております。どう考えても今のままの成績では志望校の合格は望めない?と母親の私は思っております。 塾も家庭教師もやめてしまい...