「英語」の記事一覧

佐香武彦さんに関する記事はこちらから 佐香武彦著『ホントの英語』のご注文はこちらから 佐香武彦著『英語のエキス』のご注文はこちらから かんかんさんの「続英語のエキス」を見た感想 昨日本が到着しました。 まだちよっとしか読んでいませんが、おーそうだったのかがたくさんありそうでした。 have toとmustの違いや、省略すると表現が軟らかくなるなんてず...
こんにちは、ストロング宮迫です。 お盆が近づいてきましたね。お盆といえば夏休みもいよいよ終盤戦!締めの時期に入ります。 毎年書くけど、お盆休みにダレるのは「子供」じゃなく、「親」のほうですからね。お気を付けくださいませ。 前回ここで「そろそろ親も本気出してやるべきだ!」って書いた。その本気を出してもらうべく、前回に引き続き、親へ気合を入れるべく相談メールから読んでいただき...
こんにちは、ストロング宮迫です。 いよいよ6月、親技では、受験生にとって夏休みが天王山ではない、受験生にとっては夏休み前のこの6月・7月が天王山月間であると常々述べてきました。 夏休み前の7月までの成績が最終的な受験校の決定に大きな影響を及ぼします。 大逆転をする子供はこの時点でその前兆が出てくる。前兆なき者に成績アップも大逆転も望めません。 そういう大事な月になったという...
こんにちは、ストロング宮迫です。 この前、こんな記事を読みました。 英検、幼児急増で協会苦慮 英語のレベルを計る実用英語技能検定(英検)で、バイリンガル教育を受けたとみられる幼児の受験が盛んになっている。 実施主体の公益財団法人「日本英語検定協会」によると、昨年度の5歳以下(未就学児)の受験申し込み(志願)者は10年前の5倍に当たる約2500人。 しかし一部には試...
こんにちは、ストロング宮迫です。 新聞で見たんですが、大阪府が早ければ2016年度の大阪府立高校入試から、中学校の内申書の成績評価を現在の「相対評価」から「絶対評価」に切り替えるとか。 ※この毎日親技は2015年4月23日に配信したものです えー、大阪はまだ相対評価だったの!?って思う方も多いことでしょう。 私の記憶では、47都道府県で唯一まだ「相対評価」を行ってい...
1 2 3 4 5 6 8