「文章題ができない」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 北海道を除けば、梅雨ですからジメジメしたりするのは仕方ないんですが、ボクの周りでは天候が悪いと体調がすぐれないと訴える人が実に多くなっています。 トシなんですかねえ・・・ さて、先日、ツイッターを見てたら、こんなのが目に入ってきた。 小学校の算数では計算の反復練習による精度向上が重視されているが、それは論理的思考能力とは全く違うもの...
子供たちは算数数学に限らず、文章題を自分から考えようとせずに、すぐに諦めてしまう(@_@) これって、本当に多くの親の方の悩みだと思います。 この問題は、これまでも何度かここでお話してきましたので、今回は少し違った角度からの話をしてみたいと思います。 早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 こんにちは。縁あって、新「勉強の常識」を...
こんにちは、ストロング宮迫です。 例年のことですが、GW前後は相談が急増します。 理由は、新学期始まりというのもあるでしょうし、中学受験の塾の2月スタートの方は3か月経ってこの先の見通しを考えたときにふと思うこともあるのでしょう。 あまりにも多いので、典型的な相談についてここで触れて返信に代えさせてください。 一番多いのは「受験生ですが間に合いますか?」っていうものです。 ...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 めいみさん 現在、小1小3の娘の母親です。 うちは、今のところ、受験の予定はないのですが、子供の勉強とどうかかわっていくか、と日々苦闘しているので、ストロング先生のメルマガは、とても参考になり、ファイトが沸きます。 それで、ストロング先生に、メルマガの話とは、ちょっとずれてしまうかもしれませんが...
こんにちは、ストロング宮迫です。 今週は全国の高校入試の合格発表、最終週となります。 すでに卒業式が終わり、小中高生の集団をあちこちで見かけます。カラオケ屋、コンビニ、メシ屋、ボーリング場、教習所...etc リクルートスーツの就活生もね。 次の新しい生活、新しい学年でスタートダッシュが決められるかは、今、何をしてるかで決まります。 エンドレスの終わりなき戦いだ(+...