「不用意な中学受験」の記事一覧

早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小6 じょいふるさん はじめまして。じょいふるといいます。メルマガを毎週待ち焦がれてパソコンを開いています。 我が家は現在高校2年生と小学6年生と4年生、2歳児の男のばかりの4人兄弟がおります。 ご相談なのですが、小学生組みは塾と呼ばれる一般的なところへは通わず、通信教育とそろばんと算数教室に...
こんにちは、ストロング宮迫です。 風が気持ちの良い秋の風になってきましたね。受験生もいよいよってことです。受験生だけじゃないですぞ!来春からの受験生は、受験生になる前の大詰めの大事な時期ですから。 じゃあ、みんな「今」が大事ってことになるじゃないかって!? そう、みんな「今」が大事なんですよ。明日や来年のことを考える前に、今日成果があったか? なにを積み上げたかが最も重要です。 ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 すでに学校が始まっているところも多数ですが、9月1日がやっぱり「始まり」って感じなんじゃないでしょうかね。 日曜日の夕方に「明日仕事行きたくねー」という憂鬱な気分になる人がいるように、子供たちの中には「始まりたくねー」って思う子もきっといるでしょう。鎌倉市図書館のツイートが話題になっているそうです。 もうすぐ二学期。学校が始まるのが死ぬほどつらい...
こんにちは、ストロング宮迫です。 中学入試では、とうとう受験生は全範囲を出題範囲とするテストが始まりましたね。もう入試と同じ全範囲。 ただし、難易度はまだまだ入試仕様とはならず、これから徐々に上がっていく。範囲が「ぜんぶ」ってなれば、まずは「広く、浅く」の勉強が王道です。 もっといえば、「浅くて」いいから、つまり基本的事項だけでイイから、「広く」、つまり全範囲をまずは確認する。 ...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小6 アリさん 我が息子も受験学年で、毎日たくさんの塾の宿題に追われて、小学校の宿題まで手が回らなくなっています。 それどころか、塾でへとへとに疲れて、翌日学校を休んで、また夜塾に通うということもあります。 両立できれば良いのはわかっているのですが、子どもの体力や睡眠時間を考えると、明らか...