「不合格」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 いよいよ首都圏と関西圏で中学入試が本格化します。銅鑼の音がだんだんと大きくなってきました。本番を控え、いろいろ思うことはあるでしょう。 なんでもそうでしょうが、入試も準備がすべてです。そう思ってここまでやってきたことでしょう。 ただし、準備が完璧かといえば「うん」といえる人は多くないかもしれません。それでも入試日はやってくる。完璧な準備ができてな...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 受験期に入る一方で、塾なんかでは新年度の準備が始まっています。つまり、これからの時期は、「追い込み受験組」と「スタート新年度組」が双方が重なる怒涛の時期なんですね。 さて、そんな時期に、新学年度すでにスタートを切っている方からのメールにあった、ちょっと身につまされる話について、ボクの考えを述べてみたいと思います。 ...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 もう十分わかっているとは思いますが、それでもあえて読んでほしい。何度でも読んで、自分の言葉で子供にキッチリ伝えてほしい。 親がわかっているだけではダメ、子供に伝わっていないと・・・ すでに入試が始まり、受験シーズンに突入です。 でも、受験には「合格」もあれば、「不合格」もある。高倍率の学校であれば、当然「不...
こんにちは、ストロング宮迫です。 受験生も志望校の判定やらが出て、ようやく火がつく頃ではないでしょうか。 もっと早く火が付いていれば・・・親はそう思いますが、それが現実。 しかし、「入試までに絶対追い込んでやる!!!!!!!!」と思ったのもつかの間、ダラダラしたり、今日もあれば明後日もあるような振る舞いをする。 あの気持ちはいったいどこへ!? 最後まで面倒掛けやがる子...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 中3の受験生の母です。 先日部活も引退し、さあ、あとは勉強と思っていましたが、我が子はいっこうに勉強する気配はありません。 夏休み前の三者懇談では、志望校はボーダーラインと言われ、親としてもこれまでは、部活が終わるまではと、黙ってきました。 が、部活引退後、時間に余裕があるにもかかわらず、ダラダ...