「10月の相談」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 入試の足音が受験生にはだいぶん聞こえ始めてきたようですね。 この時期に起こる問題は、たいてい決まってます。ぜひ11月の毎日親技で予習しておいてもらいですな。 起こる問題とは、「ウンウン唸って解いてもできるようにはならない」とかテストの見直しの仕方であるとかです。 この時期からの受験生の入試演習や志望校判定テストにおいて、いくつかの重要なこと...
小6 ジュジュさん いつも、メルマガを愛読させて頂いております。 さて、ひとつご相談がございます。 我が家の6年生の息子なんですが、ただいま、中学受験に向けて本人なりにがんばっております。 が、合不合模試や首都圏模試などでも、志望校にほど遠い結果が出ていてなかなか難しいところです。 今、通っている塾で、志望校の過去問をやり始めているのですが、合格平均点以上を取れてい...
小5 tomoさん 質問は塾の国語の先生についてです。 子供の国語の成績を心配してくださって、「私の空いている時間で補習をしましょう」と、言ってくれるんですが、子供が嫌がるんです。 不得手な国語だし、もっと勉強しようという気持ちにならないみたいなんですが、どうも、先生に馬鹿にされるみたいなのです。 「こんなのもわかんないの?」的な反応をされるみたいで、なおさら過剰に被害...
今回は低学年のお子さんの相談ですが、子供を持つ親の方すべて、また子供に対して高い関心と期待と意識を持っている方にぜひ読んでほしいとストロングは思っています。 小2 Mさん ストロング先生こんにちは。 先日我が家であった事なんですが、ストロング先生ならどのように対処するのかお伺いしてみたいと思いメールさせていただきました。 小2の娘が九九の暗唱に取り組んでいます。 上り九九...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小3 まままやさん 現在小3になる娘を持つ母親です。私立中学受験を決心し、この2月から進学塾へ通い始めたばかりです。 それまではZ会の中学受験講座を、親子2人3脚でチマチマやってきたのですが、だんだんと私一人の手には負えなくなり、塾通いを決心しました。 けれどいきなり上位クラスに入れられ、今まで...