「1月のお話」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 受験生が次々と出撃しております。 出撃はただ一人での戦いとなります。怖くて、不安で、寒いのに顔は上気して、それでも出撃しなくてはなりません。白黒ハッキリ決着がつく戦いです。 出撃から帰ってくるときは、冷えて帰ってくるから、あなたが待つ飛行場は温かくなくちゃいけません。 あなたにとって温かいとは何でしょうか?と考えると、やっぱり出撃する前まで...
こんにちは、ストロング宮迫です。 今朝も中学入試の受験生が出撃していきました。 シビレますねえ.....(;´Д`)ゲロゲロ ストロングは胃にくるんです。グッとくる。たまらない。なんだか少し痩せたみたい!確かに痩せている! 毎日受験だったら、ボクはダイエットしなくてもすぐにガリガリになっちゃうなあ。受験恐るべし。 でも、幸い受験は毎日じゃないからすぐ体重が戻っちゃ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 受験生の親の方へ、これは親技の基本技になりますが、入試に行く前にはきちんとお子さんに入試に至るまでの過程に「合格!」を出してあげて下さいね。 結果は気になるけれど、結果いかんで親の子供への評価が変わるわけじゃないんだから。 ここまで頑張ってきたことをきっちり評価してやって下さい。 受験生でない子供たちにとってもこれから中学生なら学年末テスト...
こんにちは、ストロング宮迫です。 毎年のことですが、 「明けまして○○○○○○○○○○!」の挨拶は、受験が終るまでとっておくことにします(^ε^)-☆ さて、年頭ですので、少し大きな話を・・・ ※この毎日親技は2008年1月5日に配信したものです 今年2008年は「教育」という言葉が近年では最も語られる年になるとボクは思っています。 つまり、新聞、テ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 元旦の新聞各紙を見ましたら、全国紙のどの新聞にもダイワハウスグループの広告が出ておりました。 これです。 共創共生「萩市・伝える」  正月広告 少し引用すると・・・ 「正月には本を読みなさい」 松陰先生の教えはいまも、こどもたちの中で生きています。 として、松陰の 正月にはいづくにもつまらぬ遊事をするものに候間 夫れよりは何か...
1 2 3 4 5 6 12