親カツ講座(夏までコース)メンバー専用ページ

受験においては、「受験学年の夏休みが天王山」とよく言われます。でも現実は、夏休みに入る前に合否の50%以上は決まってしまうというのが受験の鉄則です。

これは決して脅しではなく、最終的な受験の合格者を見ても、夏に予想された顔ぶれというのが普通です。ゆえに受験は常に先行逃げ切り体制で臨み、早めに先頭集団に位置する意気込みが必要です。

親カツ前期講座では「合格への道筋」を立て、得意・不得意を見極め、夏休み前にゴールをぶっちぎります。

このページは「親で勝つための受験講座(夏までコース)」購入者限定のページとなります。購入者の方はログインをしていただくとリンク先が表示されます。

親で勝つための受験講座(夏までコース)の詳細

新着記事一覧

どうしたら悔いのない受験ができるのでしょうか?

中3 受験は、初めての経験で不安も多く娘が中2のときに親カツを購入し準備しているつもりでした。 現在娘は修学旅行中で不在です。 進路説明会の時間を確認しようと娘の机でプリントを探していたところ、音楽の鑑賞に2の評定がつけられたものを発見しました・・・すごくショックです。 娘が私に隠していたこともショックですが、音楽は、中1の時に2をとっていて、歌を習ったりしてなんとか中2で3に上がったんで...

今一つ勉強に気が向かない状況を改善させる策は?

中3の息子は部活と彼曰く「アニメは俺の生きがい」ということで塾には行かず、数学専門の通信教育と進研ゼミで学習しております。 (数学は毎日2枚を続けていますが、ゼミはすべてにまでは手が回っていない状況です)成績はオール4です。 春休みは1.2年の英語の復習を親カツ技を使って毎日30分実行し、成果シートを使って不規則動詞の暗記も達成しました。 ところが最近は「親に縛られすぎている!一人で...

【親カツ生の方へ】 親カツ4月の課題進んでる!?

春休みも終わって学校でもいよいよ受験学年になりましたね。 まもなく親カツ5月号が発送になりますが、今回は、その前に親カツ4月の課題進んでる!?っていうお伺いメールになります。 先月の3日1単元復習法に加えて今月の成果シートとちょっぴり大変になってきてて、全然できていませ~んっていう人も出てくる頃です。 それゆえのストロングの登場ってわけです。 特に今月の課題の1つである成果シートが書けてい...

あまり欲張らず、ほめる事を毎日見つける

4月号の課題「成果を感じる3ステップ」は、4月号だけの話ではなく、これからもずっと続けて行ってほしい課題です。この成果のある家庭学習の積み上げこそが、テストで真っ先に出る勉強ですからね! 中3  中3の娘は毎日単語で成果をあげるようにしているのですが、だいたい2回目には100%できてしまいます。最初はそれでも「成果があがった!!」と感じていたのですが、もう少し他の事でも成果を感じたいな...

入試回想「親カツ講座を受講して」

「先行逃げ切りは大事」 親子で一番意識して取り組んだ課題だったと思う。 とにかくやりたいことをすべてやるために、見ているこちらが呆れるほど遊びにどん欲だったため、勉強は効率的に、最短時間でこなすという方針。 本人の意識も高く、早い段階から常にリードを保っていくことをかなり自覚していた。 みんなが遊んでいるときも塾へ行くことは厭わず、厳しい状況のときも弱音を吐くことなくがんばった。(試合や練...

【小6】この報告の意味するところは?

なぜ繰り返し先行逃げ切りで!!という話をするのか?   それは単にストロングがあおっているだけなのか? 恐怖を煽り立てているだけなのか? 決してそうではありません。先行して進めておかないとここまで追い込まれるのだということを知っていただきたい。そのために昨年も今年もこの親カツ生からの報告は繰り返し掲載します。 「まあ、夏休みにでも頑張ったら大丈夫でしょう!!」とてもそんな気休めは、いや、...

4月号の課題を頑張った卒塾生からの報告

中学3年、今春志望校に合格された方の7月31日にいただいた模試の結果報告です。 中3になり入試対策とは何なのかよく分からないと思い、少し遅れましたが3月に親カツ前期に入会しました。 塾のオープン模試(公立高校受験用)の結果をまとめて。 12月(中2 第1回)3教科 国語81点 偏差値52.7 数学95点 偏差値63.0 英語89点 偏差値59.4 合計26...

4月号の課題親カツシート「成果を感じるための3ステップ」

先輩の親カツ生の方の4月号の課題親カツシート「成果を感じるための3ステップ」について、コメントをつけて公開しますので、参考になさってください。 いただいたシートは、どれも皆さんよく趣旨を理解し、実践をされていることがよくわかりました。 もし成果シートを記入していないとすれば、それは成果を意識しないで勉強していることを意味しますからね。 子供にはガンガンやらせて、負荷かけたけど、成...

【親カツ生の方へ】4月号、頑張っていますか?!

親カツ4月号を発送して10日余り、もう4月になっちゃいました。早いねえ・・・ 4月号のテーマは「夏休みまでになにをすべきか」です。 3日1単元の実施で苦しんでいる皆さんには恐縮ですが、今月の親カツ講座ではもう夏休みのことを視野に入れて、夏休みを有意義に過ごすために「夏休みまでになにをすべきか」を考えます。 ◆3日1単元復習法について https://www.oyawaza.com/oy...

本当の成果かどうかをよく見てくださいね!その1

親カツ講座4月号の課題「成果シート」について、1点気をつけてほしいことがあります。 なにかって言うと、そばで見ていて「正答率○%アップ、タイム○分○秒短縮」となっているんだけど、様子を見ると、子供は答えをそのまま覚えて、そのまま書いているのではないか?という点です。 これは実際に繰り返し問題をやっていくと、必ずといっていいくらいに出てくる問題です。 算数・数学で答えを覚えてしまって、...