「勝ちパターン」を短期間で見つけるお手伝いをします

タイガー山中が「1対1」でサポートするため、親技のメンバーさんの中でもごくごく限られた方にしか公開をしていないコースのご案内です。

名付けて、勝ちパターン発見マスターコース。

「勝ちパターンを見つける」を一言で説明すると、

「最短の勉強法を見つける」

となります。もう少し詳しくいうと、

最短・最小の努力で、目標点が取れる勉強法を見つける」

となります。今よりも時間を短縮できれば、その分他のことに使うことできるので、さらに点数アップが狙えることになります。

そして、最も早く「勝ちパターン」を見つけるやり方が、山を張るになります(笑

ふざけたことを言うと思うかも知れませんが、私たちのような教える立場の者にとっては、最速で生徒の成績を上げる上で、最も必要なスキルですから。

同じ指導時間で先生によって成果に違いがでるのは、指導力の差ですが、指導力の中には、その単元のポイントをいかに押さえるかが含まれます。時間内に教える量は決まっているわけですから、まさに「山を張る」ことをしているわけです。

手順としては、

・相手の手を見て
・山を張って
・最短コースを進む

といたってシンプル。もう少し詳しく説明すると、

1)テスト分析(相手の手を見て)
2)問題選び(山を張って)
3)効率良い勉強(最短コースを進む)

随分と真面目な言い方になります(笑

1)2)3)の順番でテスト対策をして、テストが終わるとまた1)2)3)を繰り返す。

この繰り返しの作業をタイガー山中と共に、進めていくコースが勝ちパターン発見マスターコースになります。

テスト分析の仕方、問題選びのやり方、効率良い勉強の仕方についてを教えるだけではありません。

実際に、テストを見て、問題も見て、効率の良い勉強にするためのスケジュールも一緒に考えていきます。

1対1のやり取りは、Line(ライン)を使います。

↑こんな感じでやり取りをします

1)テスト分析

テストが終わって分析したら写真を撮って報告してもらえば、実際に問題を見て分析がちゃんとできているかを確認します。

テスト分析には、ABC分析法を用います。

分析結果を親子で共有することで、次のテストに向けて「このレベルの問題に力を入れよう!」と親子で共通の課題として取り組むことができます。

課題が明確になれば、今まで時間ばかり費やし、点数には結びつかなかった問題を「これは捨て問だ!」と言い切れるようになります。

回数を進めるうちに、以下がわかるようになります。

→ テストの出来がわかる
→ 今後すべきことがわかる
→ 伸びしろがわかる

2)問題選び

次のテスト範囲の問題を写真を撮って報告してもらえば、どの問題を優先して取り組むかをアドバイスします。

適当に選ぶわけではなく、ABC分析の結果を元にした選び方です。

3)効率良い勉強

テスト対策に使える時間を考えて、スケジュールも一緒に考えていきます。

限られた時間の中で、最大限の結果を出すためには優先順位とタイミングです。どのタイミングで、どの問題をやるべきかがわかるようになります。

以上、1)2)3)を繰り返し取り組みながら「勝ちパターン」を一緒に探します。

1つ見つかって終わりではありません。さらに、成績アップするための「勝ちパターン」を見つけ、サポート期間が終了しても自分で1)2)3)を繰り返しながら成績アップを目指してください。

ここまで密にやり取りをすることになりますので、参加に制限を設けさせてもらいます。現状の成績は関係ありません。

▼参加条件:

・普段から勉強を側で見ている方
・他人任せにしない方
・Lineでやり取りができる方

あくまで1)2)3)を自分でできるようになることが目標です。なんとしても分析力を身につけて、方針や対策に迷いなく取り組みたいという意欲ある方のみ参加ください。

困ったことだけを報告して、「答えを教えて!」「アドバイスお願い!」といった他人任せの人はお断りです。

限られた時間の中で取り組むのは当然ですが、親が取り組める時間がほとんどない状況では、何も進みませんので、時間の確保も覚悟できる方のみ参加ください。

開始後に条件に反した場合、期間中であってもお断りすることがありますことをご了承ください。

▼期間:・3ヶ月コース
    ・6ヶ月コース

期間は、テストの回数で選ぶのがいいと思います。週1回のテストなら3ヶ月コースで約12回あるので十分かと。月1回のテストだと3回しかないので、6ヶ月コースの方がいいかもしれません。3ヶ月間やり方を学んで、あとは自分で取り組むというのもいいと思います。

期間中は、報告、相談はLineで24時間受け付けます(土日祝はお休み)。質問、相談には24時間以内に対応します。

▼教科:

1教科(算数、数学、理科のいずれか)

教科はまずは1教科を選んでもらいます。勝ちパターンが見つかったので、他の教科へ変更するのはOKです。あくまで成果を出すことに集中していきましょう。

▼募集人数:6/14(金)スタートは、あと3名 募集は終了しました

募集は空きが出た場合のみとなるため、次回の予定はわかりません。

1/15(火)スタートは、あと3名 募集は終了しました
3/15(金)スタートは、あと5名 募集は終了しました
4/15(月)スタートは、あと1名 募集は終了しました
5/15(水)スタートは、あと2名 募集は終了しました

▼費用:

・3ヶ月コース(月額25,000円×3=75,000円)
・6ヶ月コース(月額20,000円×6=120,000円)

▼申込み方法:

参加希望の旨をメールでお知らせください。折り返し、現状の様子、希望の教科についてをお尋ねします。状況を確認した上で、開始時期を決定します。やむを得ずお断りする場合もございますのでご了承ください。