後期コースのLineサポートについて

入試に向けた後期コースですが、Lineサポートをより実践的なものにしていきたいと考えております。

そのため、前期コースの反省を踏まえよりパワーアップするためにルールを決めたいと思います。

1)親カツの内容に関する質問、相談を優先して対応します

Lineサポートは、私タイガー山中と1対1のトークができます。

前期コースの参加者の感想で一番多かったのが、「気軽に聞けるのがいい」でした。親カツ講座を取り組む中で「これで合っているかな?」と思ったらすぐに質問くださいね。

また「講座のこと以外のことも聞けるのが有難い」との感想も多くいただきましたので、1~2行で短く、端的にをモットーに今後も対応していきたいと考えています。

ただし、あくまでも親カツの内容に関する質問、相談を優先して対応しますからねという話です。

2)質問、相談は1投稿につき1つでお願いします

1度に何投稿も連続で質問をされる方がいらっしゃいます。一度に複数の相談に対応しても、全てを実践できる方はいらっしゃいませんでした。そこで、「質問、相談は1投稿につき1つ」というルールにしたいと思います。

1つずつ着実に進めていきましょう!私からの返信があったらまずは実行して成果を報告してくださいね!

3)既読スルーすることがあります

質問、相談に対して返信しないことがあります。内容に応じて対応しないことがあることをご了承ください。

たとえば、やる気がない子どもの様子をひたすら報告されても、対応のしようがありません。3日以内に返信がない場合、「自分で考えてね、ということだな」と諦めてください。

4)報告をしてもらった画像を使わせていただくことがあります

課題の添削を希望される方には、写真を撮って提出てもらうことがあります。特に、他の親カツ生にも良い例として紹介したいときなどは画像を使わせて欲しいのです。具体例は参考になると思うので。

もちろん、個人情報は消した形で使わせてもらいます。どうしても使って欲しくない場合は、お申し出ください。

後期コースは、テストを受ける際のテクニックを身につけてもらう内容になっているので、理想のテストの受け方など参考にして欲しい事例をバンバン紹介していこうと思います!

6)Lineサポートは有料です

やる気のある方だけに参加して欲しいので、Lineサポートは有料となります。親カツ後期コースの期間中を有効として、21,400円(税込)です。

 
以前に購入された方で、Lineサポートを希望の場合は有料となります。以下よりお申込みください。

後期コース(入試実践テクニック)についていけるだろうか?と心配な方は、Lineで相談ください。無駄なことはさせたくありませんから。