【復テ生】塾のテストが上がる勉強法をサポートします

すでに「復テ対策講座」「公開テスト対策講座」を受講されているメンバーさんへの「1対1」個別サポートのご案内です。

勉強のやり方が合っているかを見て欲しい

困ったときに個別に相談したい

という方のために、1対1の個別サポートを準備しました。

また、手間と時間がかかってしまう「いけドンシートの準備」をセットにしました。

●日々の勉強のチェック
●テスト分析のお手伝い
●次回の方針をアドバイス
●いけドンシートのサポート

まずは、

日々の勉強のチェック

日々の勉強がちゃんと成果につながる勉強になっているか?をチェックします。

現状の様子をヒアリングして、実際のテストを確認したりして「今の勉強方法の問題点」を見つけ出します。

問題が見つかったら、改善案のアドバイスをします。

テスト分析のお手伝い

は、↓こんな感じでテストの結果や推移を親子で共有できるように、資料を作成します。

次回の方針をアドバイス

は、Line(ライン)を使って、次のテストの目標はどうするか?次のテストに向けて何をするか?といった方針を1対1でやり取りします。

↑こんな感じでやり取りをします

回数を進めるうちに、さらに以下のことがわかるようになります。

→ テストの出来がわかる
→ 今後すべきことがわかる
→ 伸びしろがわかる

最後は、いけドンシートのサポートです。

いけドンシートを使うのはいいけど、準備が大変という方には絶対に喜んでもらえるサポートです。

いけドンシートのサポート

単に楽をしてもらうだけでなく、何度も使えるやり方ができるようお手伝いします。単元の復習や公開テスト対策などに活用できます!

↑こんな感じで印刷できるように、作業をお手伝いします。

いけドンシートの準備から、分析、今後の方針までをタイガー山中をはじめ、親技サポートチームが一緒に考えていきます。

▼参加条件:新小4~6の親

中でも、中学受験専門塾に通っている新小4~6の親の方を対象にします。

そして、以下の2つにあてはまる方です。

1)塾に通っていて、定期的にテストがある

・週1回または隔週に実施される(復習テスト、育成テスト、週例テスト、デイリーチェック)
・月1回のテストが実施される(公開テスト、組み分けテスト、マンスリー)

2)現在も親子で勉強をしている

・忙しいけど普段から勉強を見ている
・頑張っているわりに成果はイマイチ

現状の成績は関係ありません。

▼必要なもの:プリンター

プリンターは問題を印刷するために使います。親の時間を使わないためにも必要なツールです。

できれば、スキャン機能のあるプリンターがあるといいです。問題をスキャンするために使います。その他のやり方もあるので、スキャン機能は絶対揃えないといけないものではありません。

▼サポート期間:3ヶ月間または6ヶ月間

期間中は、報告、相談はLineで24時間受け付けます(土日祝はお休み)。質問、相談には3日以内に対応します。

▼教科:算数

期間中、1教科とします。成果が出れば、他の教科へ変更するのはOKです。あくまで成果を出すことに集中していきましょう。

▼募集人数:5名

8月受付は、

8/3スタートは、あと1名です。
8/17スタートは、あと3名です。

7/13スタートは、あと2名です。
7/20スタートは、あと1名です。
7/27スタートは、あと2名です。
7/6スタートは、あと1名です。
6/29スタートは、あと1名です。
6/22スタートは、あと2名です。
6/15スタートは、あと1名です。
6/1スタートは、あと1名です。
6/8スタートは、募集終了です

サポートの性質上、少数の募集となります。定員になり次第、募集は終了とさせていただきます。

募集は空きが出た場合のみとなるため、次回の予定はわかりません。

▼費用:

・サポート3ヶ月間 → 月額12,100円×3=36,300円(税込)

・サポート6ヶ月間 → 月額9,900円×6=59,400円(税込)

▼申込み方法:

参加希望の旨をメールでお知らせください。(サポートの継続希望は、Lineで連絡ください)状況を確認した上で、開始時期を決定します。やむを得ずお断りする場合もございますのでご了承ください。メールは→ こちら

積極的に取り組まれる方を全力でサポートしたいので、困ったことだけを報告して「答えを教えて!」「アドバイスお願い!」といった他人任せの人はお断りさせていただきます。

開始後に条件に反した場合、期間中であってもお断りすることがありますことをご了承ください。