自分からは勉強をしようとはしません!
親子で勉強するとすぐにバトルになる・・・
中学受験やめるべきでしょうか?etc...

中学入試、その道は険しく、高い。

険しい道は子供にだけ示されているわけではありません。

中学受験をする子供の多くの親の道もまた険しく、高いのですから。

だから、聞くに聞けない私だけの相談、初歩的かな?と思ってしまう恥ずかしい質問がたくさんある。

 

例えば・・・・・

 

中学受験を目指す小4のママさんからの相談 その1

今日はどうしてもストロングに相談があります。

息子(小4)の勉強をそばで見ているのですが、いつもバトルになってしまいます。

姿勢を良くするように、字をていねいに書くようにと指摘すると、反抗してくるといったパターンです。

私がうるさく言うのがいけないのか、それとも言うことを聞かない息子が悪いのでしょうか?

勉強につきあうのにはほとほと疲れます。

何か解決方法はないでしょうか?

 

子供のためと思って言うんですけどねえ・・・

かわいかった子供も段々反抗するようになって・・・・

特に勉強に関しては、「親切な」アドバイスも「真剣な」将来へのアドバイスも馬の耳に念仏。

 

いったい誰が悪いのでしょうか??

 

また、一方、首都圏の日能研、SAPIX、早稲田アカデミー、四谷大塚、関西の浜学園、希学園をはじめとした中学受験の塾では、山のようなプリント類が配られ、毎週のようにテストが行われます。

しかも、塾で習ってくるその内容たるや、はたまたその量たるや、多すぎるーーーー!!!

と悩む親の方も多いようです。

 

中学受験を目指す新小4ママさんからの相談 その2

私立中学受験を決心し、この2月から進学塾へ通い始めたばかりです。

それまではZ会の中学受験講座を、親子2人3脚でチマチマやってきたのですが、だんだんと私一人の手には負えなくなり、塾通いを決心しました。

けれどいきなり上位クラスに入れられ、今までのようにマイペースな勉強が出来なくなり、本人はすっかりパニックに陥ってしまいました。

塾の先生からは「かなりゆっくりとした性格なので、最初は大変だけど頑張って。」と言われました。

本人が勉強すること以外は、ほとんど私が段取りをして、

「さあ!後はあなたが勉強するだけ!」

の状態にしていますが、塾の宿題さえ終わりません。

とてもまじめで、コツコツと努力するタイプなので、決して勉強が嫌なわけではない、中学受験も自分で決めたことなので、「やる気」はあるようです。

でも、今のままの性格ではとても時間が足りない気がします。

本人も自信をなくし、 「下のクラスに変わりたい」

と言っています。

ここは一度、塾のペースに慣れるためにも、クラスを下げた方が良いのでしょうか?

 

一方ではこんな相談も・・・・

 

中学受験を目指す小5のママさんからの相談 その3

息子は小学校5年生です。親の希望で4年生から中学受験の塾に通っていますがずっとビリ。

まじめに通うのですが中学受験の意欲なし。宿題出せばいいという感じでわかっていなくても平気。

塾の授業や宿題は本人の容量を超えているようでストレスがたまっているといつも言い、行動や勉強以外のことでしかられた時は、「塾辞めてやるーー!」と騒ぎます。「ママのために行っている」と言います。

隣についていないとやらないのですが,ケンカになったり、親がキレて席を立ったりします。

中学受験を辞めさせようかと本気で悩みます。

 

まだまだ、あります・・・

 

中学受験を目指す小6のママさんからの相談 その4

息子は、小さい頃から私がそばで勉強をみてきたためか、自分からは勉強をしようとはしません。

やはり私にも時間の制限があり、今はみてやれない、でもこのあいている時間に自分で勉強してくれたらもっといい点が取れるのに、と思うのです。

つまり、私との勉強時間だけでは足りないと私は思うのです。これをやっててね。という風に指示をだせば、やってくれる時もありますが、どうやったら自分から進んで(何をするか指示なしで)勉強するようになるのでしょうか?

これって、初歩的なことができていないってことで、お恥ずかしいのですが、この際なので、相談します。

 

なんていう相談も・・・・

 

一体全体どうすればいいの!???と。

 

ハイ!お答えします! 

 

し、し、しかしですね、1つだけ条件があるのです。

 

有料かって!?

 

めっそうもありません!

ただ1つの条件とは、「一言」ではズバッとお答えできないということなんです、ハイ!

 

なので、順を追ってお話しますので、最後までちゃんと聞いてもらえますか?

 

確かに大きな問題ですが、上記のような相談は毎年のように、そして多くの方が悩んでいる問題です。だから、大丈夫!だと思いますよ。

 

少しだけ今の考え方、現象の捉え方を変えてみるだけでもきっと変化がある!

 

ちなみにこういう相談に私、ストロング宮迫は「無料」「毎週2回」でお答えしています。

上記の4つの相談にもお答えしたところ、そのアドバイスを読んだ90%以上の方から「参考になったよ!」と評価をいただきました

 

 

もし、この相談へのストロング宮迫のアドバイスを読みたい!という方がいらっしゃいましたら、このあとすぐにお届けしますので、以下のフォームにて申込みください。


※解除したい場合は途中からでも1クリックで解除できますので安心してご登録ください。
※5回目以降は、週2回お答えしている「相談と回答」メルマガ(新「勉強の常識」)を無料でお届けします。

 

私だけ「が」悩んでいる・・・ 私だけ「の」悩みがある・・・

そんなことはありません。みんなに同じようなことが起こっています。あとは今と少し「なにか」を変えること。そのヒントをなにか1つでもストロングから得ていただければ、うれしく思います。

いや、それでも、私「だけ」の悩みだ!なんとかしてほしいと思ったら、あなた自身がストロング宮迫に直接「今悩んでいる相談」を送ってもいいんです。 

も、も、もしですよ、あなたの相談が採用されて、取り上げられれば、回答者のストロング宮迫の著書「新「勉強の常識」がプレゼントされます。

 

 

えっ、逆に回答が参考にならなかったらって!?

残念ながらお役に立てなかった場合は、届いたメールに解除用URLを記載しております。クリックするだけで解除できますので安心ください。

登録はメールアドレスだけ(5秒で手続き完了します)


※解除したい場合は途中からでも1クリックで解除できますので安心してご登録ください。
※5回目以降は、週2回お答えしている「相談と回答」メルマガ(新「勉強の常識」)を無料でお届けします。

 

思い切って相談するには、件名「おーーい!ストロング」で study@oyawaza.com まで 

>> 著書である成績がイイ子の親だけが知っている!新「勉強の常識」について

>> 「親技」とストロング宮迫について