「過程を大事にする」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 昨日の朝日新聞にこんな記事が出ていました。 8月12日 朝日新聞 子どもの自殺、9月1日最多 夏・春休みの終わりに集中 18歳以下の自殺人数を日付別に分析したところ、9月1日が突出して多く、夏休みなど長期休暇が明けた時期に集中していることが内閣府の調査でわかった。 ・ ・ 1972~2013年の42年間に自殺した子どもの総数は1万8048...
こんにちは、ストロング宮迫です。 熱い夏期講習まっただ中ですが、オリンピック真っ盛り。普段は見ないスポーツを思わず見てしまうのがオリンピックですよねえ。 ちょうどお盆休みモードに入ってきて塾も一休みでついテレビを・・・・わかります、その気持ち! しかし、相棒のタイガー山中はオリンピックなんてほとんど見ない人間なので、何事もなかったように、 勉強やるしかないやろ!とバッサ...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小6 アリさん 我が息子も受験学年で、毎日たくさんの塾の宿題に追われて、小学校の宿題まで手が回らなくなっています。 それどころか、塾でへとへとに疲れて、翌日学校を休んで、また夜塾に通うということもあります。 両立できれば良いのはわかっているのですが、子どもの体力や睡眠時間を考えると、明らか...
※この毎日親技は2012年5月29日に配信したものです こんにちは、ストロング宮迫です。 来年平成25年(2013年)には伊勢神宮の式年遷宮があります。ご存知の通り、式年遷宮は、社殿を造り替える20年に一度の大祭で、8年前から準備して御神体を新宮へ遷します。 天照大御神と豊受大御神をお祭りする伊勢神宮(正式名称は「神宮」だそうですが)の第1回の式年遷宮が内宮で行われたのは、持...
こんにちは、ストロング宮迫です。 今はもう休刊になっている講談社の「月刊現代」2006年6月号にイチロー選手のインタビューが掲載されていて、そこにとても興味深い話がありました。 記事の中から紹介したい話は2つ。1つめは、 月刊現代2006年6月号 「職人イチロー私服の野球論」 本拠地で試合が行われるとき、イチローは初回のみ大きくスライドをとって走り出し、右翼線のファールライン...
1 2 3 4 5 6 11