「過程を大事にする」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 入試でクソ忙しい時ですが、先日、とうとう「あの男」が大統領に就任しました。 漫画か空想であってほしかったけれど、これは現実です。 佐藤正明さんの風刺漫画がおもしろかった。 ※この毎日親技は2017年1月23日に配信したものです ホントどうなっちゃうんでしょうねえ・・・ アメリカには「元大統領だけの秘密組織」があるらしい。「権...
こんにちは、ストロング宮迫です。 中学入試、関西圏が一部を残してほぼ終了し、これから愛知、首都圏と進んでいきます。 高校入試も私立高校がすでに始まっていますし、公立高校の推薦や特色選抜などの前期入試に突入等々、気が抜けません。 入試は結果が明確で白黒がハッキリとつきますから、うまくいけば良かった、うまくいかなければ悪かったとなりがちですが、結果はどうであれ、さまざまなお土産がある...
こんにちは、ストロング宮迫です。 受験生の親の方へ、これは親技の基本技になりますが、入試に行く前にはきちんとお子さんに入試に至るまでの過程に「合格!」を出してあげて下さいね。 結果は気になるけれど、結果いかんで親の子供への評価が変わるわけじゃないんだから。 ここまで頑張ってきたことをきっちり評価してやって下さい。 受験生でない子供たちにとってもこれから中学生なら学年末テスト...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小5サリーさん はじめてお便りさせて頂きます。小学5年生の娘とともに、中学受験に向け、邁進しております。 多くの受験生と同様、日々、塾から出される膨大な宿題と格闘しながらも、何とかコツコツと努力を重ねておりますが、肝心の公開テストになると、本人の性格からか極度に緊張してしまい、特に算数はケアレスミスを...
こんにちは、ストロング宮迫です。 11月末を持って中学入試・高校入試とも来春受験生の方への『10の鉄則』、『親カツ講座「入試実践コース」等々の販売は終了しました。あとは受験に向かって前進あるのみ! 唯一、公立数学必須問題集のみ冬休みが終わるまでに仕上げる目標を設定しているので例年12月中旬まで販売しています。 受験生は入試演習真っ盛りですが、練習と訓練を積んだ受験生はだんだん...
1 2 3 4 5 6 11