「親カツ講座」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 いよいよ今週末から中学入試の出撃が本格化します。いざ本番!ってわけです。 親技の入試に対する考え方は常々ここで書いてきました。 すなわち私たちの入試に対する考え方は「石橋を叩いても渡りません!」です。 親カツ講座でも延々と説いているのは、繰り返しを恐れずに書けば「金づちで叩いたくらいでは安心して渡らない」だ。 慎重に緻密に積み上げて試...
こんにちは、ストロング宮迫です。 元旦にアップした「年末年始に何にもしないで来年から頑張るぞ!はウソ」は、もう読んでくれていると思うけれど、正月だからって勉強を「0」にする必要はない。親技者にはそれが当たり前。 現に、まだ正月真っただ中ですが、数日後からは中学入試のゴングが鳴ります。そこからは実践スパーリングが連日繰り返されます。 すぐに私立高校入試も始まり、関西を中心に中学入試...
こんにちは、ストロング宮迫です。 クリスマスですねえ・・・ 受験生は当然頑張っているハズなんですが、受験生以外の受験生予備軍がこの時期から正月明けまで腑抜けになります。 いつも書いているように子供が腑抜けになる前に、この時期は、まずは親が、家庭が腑抜けになるのが親技の基本的な見方です。 腑抜けになっても構わないけれど、正月明けに「だから言ったじゃない」は腑抜けになった家庭で...
こんにちは、ストロング宮迫です。 この前、模試が終わった小6の受験生と話す機会がありました。 「失敗した」と。失敗したのは算数だったみたいです。 「どうして失敗したと思う?」 「焦ってしまって・・・はやくやらないと、とばっかり思っていたんですが、3問目の問題でつまづいて、ちょっとやべぇ~ってなって。そのあともちょくちょくつまづいて、最後は時間が足りなくなって・・・ヤバいです...
こんにちは、ストロング宮迫です。 今年もたくさんいるはずです・・・ 入試1ヶ月前になにしたらいいですか? 入試1週間前になにをしたらいいですか? という人が。 「入試1ヶ月前になにしたらいいですか?」は負けパターン。 特に最後の模試が終わってから入試までは「力がついた」って確認できるものが受験生にはいる。 「これでイケるでぇ~」って思えるものがいる。 ...