「親のご褒美」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 中学入試、関西圏が一部を残してほぼ終了し、これから愛知、首都圏と進んでいきます。 高校入試も私立高校がすでに始まっていますし、公立高校の推薦や特色選抜などの前期入試に突入等々、気が抜けません。 入試は結果が明確で白黒がハッキリとつきますから、うまくいけば良かった、うまくいかなければ悪かったとなりがちですが、結果はどうであれ、さまざまなお土産がある...
こんにちは、ストロング宮迫です。 数年に一度とされる強い寒気がやってきたそうで、それが入試日に重なる。 いいですねえ!(^^)! 決して皮肉ではありませんよ。 入試は数年に一度の「大きな波」ですが、その前に「小さな波」でいくつかくるんですよね。 サーフィンはしたことないけど、本番の大きな波の前にやってくるいくつかの「小さな波」は軽やかに乗ってみせる。 昨日の入試...
こんにちは、ストロング宮迫です。 年が明けてお屠蘇が抜けないうちから、私たちの世界では「お祭り」が始まっております。 中学入試はすでに出撃開始。乗組員は被弾しようが、煙が出ようが必ず帰還すべし。 これは義務ではなく、命令である! さて、受験生の親の方はやきもきさせられる日々が続きますが、受験生の親の方も受験生予備軍の親の方も、先日改めてアップした競馬調教師・藤澤和雄...
こんにちは、ストロング宮迫です。 昨年末からすでに受験は始まっておりますが、いよいよ今週末から本格的に受験シーズンが到来となります。 また、来春の入試に向けても2月には塾などで新年度も始まります。1年でもっとも忙しい時期がいきなりやってくるわけですな。 慌ただしい季節がやってきた時、問われるのは慌ただしくなる前の蓄積ですよね。すでに勝負の行方は明らかになりつつあるというわけです。...
こんにちは、ストロング宮迫です。 12月の初旬は嵐のような日々でした。 高校受験生は定期テストが終わってこれからの受験体制に向けての話、中学受験生は志望校判定テストの結果を受けての残りの日数の過ごし方など重くて厳しい話の連続でした。 この12月の模試で大きく偏差値などが下がり、志望校の判定がすごく悪くて落ちこんでいる人もいることでしょう。 まあ、悪かったんですから大...