「結果を受け止める」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 中学入試、関西圏が一部を残してほぼ終了し、これから愛知、首都圏と進んでいきます。 高校入試も私立高校がすでに始まっていますし、公立高校の推薦や特色選抜などの前期入試に突入等々、気が抜けません。 入試は結果が明確で白黒がハッキリとつきますから、うまくいけば良かった、うまくいかなければ悪かったとなりがちですが、結果はどうであれ、さまざまなお土産がある...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 受験期に入る一方で、塾なんかでは新年度の準備が始まっています。つまり、これからの時期は、「追い込み受験組」と「スタート新年度組」が双方が重なる怒涛の時期なんですね。 さて、そんな時期に、新学年度すでにスタートを切っている方からのメールにあった、ちょっと身につまされる話について、ボクの考えを述べてみたいと思います。 ...
こんにちは、ストロング宮迫です。 受験生にとっては今年最後の3連休ですね。模試もあり、なければ入試演習で3日間連続でバッチリ頭をフル活躍させる最後のチャンスの最終日。抜かりはないことでしょう。 3日連続で、それも全教科できるわけですから、これを逃したらもう冬休みにしかできなくなっちゃう(>_<) あともう一歩の入試問題の壁にぶつかっている受験生は多数で、この前高校生の一人...
こんにちは、ストロング宮迫です。 11月に入りまして、受験生の雄たけびがあちこちで聞こえるようになりました。雄たけびには猛々しいものもあれば、もの哀しいものもあり、それぞれの受験生の心情がよく表れているなあと思います。 受験生には、 やってもやっても終わりが来ない勉強 どうしようもなくせりあがってくる不安 勉強して何か意味があるのかとうい疑問...etc ありとあら...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 今回は低学年のお子さんの相談ですが、子供を持つ親の方すべて、また子供に対して高い関心と期待と意識を持っている方にぜひ読んでほしいとストロングは思っています。 小2 Mさん ストロング先生こんにちは。 先日我が家であった事なんですが、ストロング先生ならどのように対処するのかお伺いしてみたいと思いメ...