「成果の出し方」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 我が家の娘はピアノを習っています。週1回1時間ほど先生の家に行って教えてもらいます。 もう昨年のことですが、たまたま嫁さんと娘の会話がボクの耳にとまりました。 「少し頑張って練習すればできるようになるんだから」 「はぁ~い!」 ってな会話だったんですが、ボクはすぐに会話に割り込み、事情聴取を行いました。「どうした? ピアノうまくできないの...
こんにちは、ストロング宮迫です。 まもなく関西の中学入試が解禁日を迎えます。親も子もシビれる日が連続します。今までやってきたことをしっかり出してくれることを願うばかりですね。頑張れよ~ 今日も今までと同じように過ごしましょう。 食べるものも、見るテレビも同じでイイ。寝る時間だって起きる時間に合わせて調整してきたはずです。 入試前だからって、いつも寝ない9時とかに床に入っても...
毎年、年の終わりに「親技ってなんや?」という「親技」を駆使する前提の話、言ってみれば「親技の初級者向け」の話を総まとめでお届けしています。 今回の前編と後編の2回でお届けします。繰り返し聞いた話も多々出てくると思いますが、新年を迎えるにあって、整理してご自身の考えを固める材料にしていただければ幸いです。 なお、ここからのお話が「わかっている」と「できている」はまるで違うもの、「知ってい...
早速読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 今回は、親が子供に注意をする際の「注意のタイミング」について考えみたいと思います。 うちの場合、どうだろう?なんて考えながら、読み進めてくださいね(^_^) ストロングのもとには、毎日のように親のみなさんからこういった相談が届きます。 「やる気がなく、ダラダラやる」 「姿勢が悪い」 「途中の式を省略して...
こんにちは、ストロング宮迫です。 いよいよ12月、受験生も受験生予備軍も今年の総まとめに入っていきます。 12月は世間でのイベントがなにかとあって、ザワザワしますのでそれに振り回されないように気を引き締めていきましょう。 12月に入ると、受験生はどうしても「ヤバイ」「間に合わない」って話になりがちですが、『どうして』と何万遍唱えても、遅い!です。 「今なすべきこ...
1 2 3 4 5 6 8