「小6」の記事一覧

多くの方の子供の勉強に対する考え方のスタートは、たぶん↑↑↑こんな思いからだろうと思います。 ボク自身、3人の我が子に対する気持ちもまさにこの通りです。 もしかしたら、ここの読者の方の中には、もう少し子供の将来に対して具体的なイメージがある方も多いのかもしれませんけどね。 また、レベルはさておき、理解したい、出来るようになりたい、出来るようになれば楽しい!をわかってほしい...
こんにちは、ストロング宮迫です。 やっぱ言ってみるもんですなあ。 昨日の毎日親技「子供を活かすプライドと腐ったプライド」、こちらがなかなかのアクセス数があったとタイガー山中よりさっき報告がありました。ありがとぅー! 別にボーナスは出ないんだけど、アクセス数が増えるのがボクのボーナスみたいなもんだからね。 やる気になってきたわ~\(ΘoΘ)ノ さて、例年のことで...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小6 さくらさん はじめまして。さくらと申します。二児の母です。 ご相談は6年生の息子についてです。小学校に上がるとき、深く考えずに地元の公立小学校に入れました。漠然と「中学は受験して私立に行けば・・・」と思っていました。 家庭学習は通信教育のみでほとんど放置してしまいました・・・・これが今...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小6 シュージマンさん 小6の息子の勉強法についての質問です。 現在、毎週月曜日の夕方に時間をとって、前週火曜日から日曜日まで塾で習った単元の例題や基本問題・練習問題をもう一度解くという復習時間を設けています。 その際、息子は問題を解いていって、わからない問題、マルつけをして間違った問題...
小6の親カツ生だったもち子さんから「受験期の報告」と題してメールをいただきました。以下に紹介します。 親技を駆使する人はそれぞれ自分のやり方や方法論を持っているでしょう。真似をする部分、考え方を取り入れる部分など自分がやっていることなどと比較しながら読んでみてください。 参考になる点が多々あると思います。それではどうぞ! 小6 もち子さん 中学入試「受験期の報告」 ...
1 2 3 4 5 6 14