「子供を壊す」の記事一覧

こんにちは、ストロング宮迫です。 以前ここ「どうしても一番になれなかった」でも取り上げた小惑星探査機「はやぶさ」は熱狂をもって迎えられたのに、銀河の中心に君臨する巨大ブラックホールの生い立ちに切り込み、また中性子性やブラックホールにおける極限状態での物理法則を探るために大いに期待されたX線天文衛星「ひとみ」ちゃんは、3月にトラブルが起こって機能停止となり、4月にJAXAが正式に復旧を...
こんにちは、ストロング宮迫です。 先日、知人から「これ読んでみて!おもしろいから」とメールが送られてきました。知人がおもしろいと言ったのは元リクルート"最強の母"堂薗稚子さんがお答え「子どもがアホなのは、共働きだからですか」という記事でした。 これは堂薗稚子さんという方が相談に答える形式で、ボクが読んだのは 子どもが小1なのですが、最近、「このままでは、おバカな子になってしまうの...
こんにちは、ストロング宮迫です。 最近ニュースを見てると、だんだんと「ボクの青春」は終わりつつあるように思えます。 渡部昇一先生が2017年4月に没し(満86歳)、今月5月には日下武史さん(満86歳)が亡くなった。 ボクは人生のうちの7割を渡部昇一先生と過ごした。お会いしたことは一度もないけれど、たしかに35年の間、ボクとともにありました。 そういう人って、あなたにもいるん...
こんにちは、ストロング宮迫です。 相変わらず旅から旅の日が続いています。この前泊まったホテルはたぶん部屋が空いていてんでしょう、勝手にグレードアップしてくれていたのか、「一人」なのにツインの部屋で、ものすごく広かった(*_*) 二人が素振りできるくらいにね。バットがなかったから、しなかったけど。 で、メルマガを書き始めたんだ! ・・だけど、椅子がさ、椅子が違うんだよ。座り心...
こんにちは、ストロング宮迫です。 ストロングが特にひいきにしているスポーツ選手は野球の松井秀喜選手とゴルフの宮里藍選手です。子供たちのお手本としても、その考え方や振る舞いは大いに推薦したい選手です。 松井選手については何度かここでも書きましたので、ここでは宮里藍選手を取り上げます。 NumberWebというサイトでこんな記事が出ていました。 ※この毎日親技は2012...
1 2 3 4 5 6 11