「受験はゴールじゃない」の記事一覧

早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 中2 Kさん 一貫校に通っている中二の子どもですが、宿題をしないのです。 先生から怒られ、評価が1になると言われても「だから何?」って感じだそうです。やったほうがいいということはわかっているのですが、他の子のように危機感がもてないのがおかしい・・と自分で気付いています。 あまりの成績の下がり...
こんにちは、ストロング宮迫です。 昨日、こんなニュースを見ました。 修学旅行生21人、ホームに取り残される ちばとぴ by 千葉日報 6月17日(水) JR成田駅で今月、修学旅行で特急成田エクスプレスに乗り込もうとした千葉県の中学校の3年生や教諭らの一部が、電車のドアが閉まり、ホームに取り残されていたことが16日、学校などへの取材で分かった。 学校などによると、京都・...
こんにちは、ストロング宮迫です。 昨日はブラジルW杯の日本の初戦。日曜日の朝の10時くらいから中継だったので視聴率もすごかったんじゃないでしょうかね。 ※この毎日親技は2014年6月16日に配信したものです 第1節 2014年6月14日 コートジボワール2-1日本 4年前の2010南アフリカW杯があった年は、この年の年間TV番組視聴率のトップ4を南アフリカW杯...
早速今回の相談を読んでいただいて私のバズーカ砲を受け止めていただきましょうか。 小6 アリさん 我が息子も受験学年で、毎日たくさんの塾の宿題に追われて、小学校の宿題まで手が回らなくなっています。 それどころか、塾でへとへとに疲れて、翌日学校を休んで、また夜塾に通うということもあります。 両立できれば良いのはわかっているのですが、子どもの体力や睡眠時間を考えると、明らか...
こんにちは、ストロング宮迫です。 「季節感」、身近な、すぐそこにあるもので「今の季節」を実感するというか、つかむというか、感じるというか・・・これ「成績がイイ子」のこれからの重要なキーワードになっていくと思います。 それくらい、今の子供には「季節感」が皆無・・・・です。 難しく、また大げさに考える必要はなく、「旬」を意識するだけでイイと思いますので。 たとえば、先日...
1 2 3 4 5 6 10