http://www.oyawaza.com/7m/

HOME > 親子ノリノリ勉強法(算数・数学)メンバー専用ページ

このページは「親子ノリノリ勉強法(算数・数学)」購入者限定のページとなります。購入者の方はログインをしていただくとリンク先が表示されます。

親子ノリノリ勉強法(算数・数学)の詳細

親子ノリノリ勉強法へようこそ!

この度は、成績を上げる!親子ノリノリ勉強法をお申し込み頂きましてありがとうございます。

お会いしたこともないストロングに期待をして下さったあなたに「親次第で成績が上がる!」ということを是が非でも体感して頂きたい思う気持ちで一杯です。

この「ノリ勉」プログラムは、ストロング&タイガー山中が家庭教師として、家庭に行ったときに「実施すること」を忠実に再現したものです。今回は、親の方がストロング&タイガーの代わりにそれを実施することになります。

親ができる、又は親がしなければならないポイントについては、冊子の日々のプログラムで詳しく書いています。なので、冊子シッカリ読み込んでいただきたいと思います。

ただ、冊子といってもかなりのボリュームがあるでしょう??

全部を一気に読もうとせず、実施する日のプログラムの1日先くらいを予習のつもりで読んで下さればいいですからね。そして、プログラムを読む際に気をつけてほしいのは、1日ごとに必ずテーマとそれをする意味があるということです。

ただ書いてあることをやるのと考えてやるのでは、今後の展開が全然変ってきますので、ぜひ「今日の意図は??」なんて考えながら実施してくださいね。

特に、それぞれの日の一番最後に書いてある「先輩たちはこんな失敗をした!」は、プログラムの意図を知る意味では重要です。

前置きが長くなりました。 くどいのはストロングの悪い癖です!!

頑張って進めていきましょう!

このノリ勉専用ページでは、これまでノリ勉を実践してきた『先輩たちの記録』を掲載しています。左側のメニューのところを見て下さいね。「2日目」という項目には、実際に2日目を実施した体験談が記されています。

予習のつもりで、その日のプログラムを始める前に読むのもよし。自分で実際にやってみて他の方の体験を確認として読むのもよし。いろんな方の実践記録を掲載していますので、参考にしてください。

最後にストロングから1句

決意して  今日の成果に  バカ騒ぎ

最後に笑う  我ら親たち

さあ、それでは親子で頑張っていきましょう!!

ストロング宮迫

メンバー(購入者)さんが聞ける最新音声セミナー

ノリ勉の取り組み方について
現在4年生、今度5年生になる女子です。 やればできる子だと思うのですが、目的意識が薄くやらされ感が強いようで、勉強をストレスに感じつつあります。親もあれこれ工夫して本人のやる気を出すよう工夫するので・・・
ノリ勉の成果をどう塾の勉強に活かすか?
塾の勉強は宿題が多く、今は一通りやって終わっているのが現状です。 しかし、ノリ勉をやって成果を感じています。 このノリ勉の成果を普段の勉強にどう活かせばよいでしょうか? ・・・
「宿題をしなくてもいいの?」
いくら注意しても物事をきちんとする(使ったものを元の位置に戻すなど)ことができません。 明日の学校の準備もいい加減、宿題が終わっていなくても、食事・睡眠優先、時には宿題をせずに登校することもあります・・・
16日間勉強をやったけど...
テスト勉強として16日間一生懸命やったけど、テストで思うような結果が出なかった。 こういう場合、まず何を考えなければならないのか? ・・・
30分間集中すれば成績は上がる!?
ノリ勉では1日30分の時間をいただいて、その30分の中でどうやって成果を出していくかを実践してもらうプログラムです。「たった30分」でも成果は出せるし、30分で成果を出せない方が長時間勉強しても成果・・・

×を付けたら、もうやらないと逆ギレ

小6

□親の準備はどうでしたか?:

→組分けテストやら、家の事情でのびのびになっていた。準備は出来ていたと思う。

□正答率の推移:( 80 )%→( 100 )%
□時間の推移:(9 )分(37)秒→(7 )分(48)秒

□親の気づき・反省・問題点:

→子どもが、問題選びも30分に含まれると勘違いし、ふてくされる。

丸つけでうっかりミスをし、バツを付けたら、もうやらない、全然ノリノリじゃないじゃんと逆ギレされる。

しばらく部屋に閉じこもりましたが、間違ってもいいんだよ、大丈夫!と言い続け何とか再開。2回目も集中してやってはいた。

私も顔がこわばりながらもやったね、正答率100%!などと言って盛り上げた。

明日は、怒らずやろうと約束。こちらがキレないように必死だった。この先上手くできるか心配です。

続きを読むにはログインが必要です。

書くのがとにかく遅いです

[算・数] 3日目の報告

□お子さんの学年:5年生

□「約束」は定着してきましたか?:はい
□正答率の推移:(75  )%→(100  )%
□時間の推移:( 16 )分( 06 )秒→(  7)分(  41)秒
□昨日の問題の正答率:(75  )%
□昨日の問題の時間:(  18)分( 08 )秒

□親の気づき・反省・問題点:

今日はとてもスムーズでした。

子供が問題を解いているのを見ていると分数の計算などを約分せず大きな数字のまま計算しており、自分で複雑にしている印象がありました。そのことを指摘すると、2回目は時間を短縮でき、子供も簡単だったと言っていました。

[算・数] 4日目の報告

□「約束」は定着した?:
→丁寧に書くが守れない事があります。自分だけわかる様なメモのような書き方をして、符号を間違ったりしています。

□昨日の問題の正答率:(  100)%
□昨日の問題の3回目:(  12)分(  58)秒

続きを読むにはログインが必要です。