中学受験・高校受験の親技

親子ノリノリ勉強法(算数、数学、英語)

この項、以下の悩みにあてはまる方はぜひ読み進めてください。

できるはずの問題を間違える

難しい問題を見ると考えずに「できない」と言う

算数、数学のテストの点数が上がらない

算数、数学の勉強のやり方がわからない

できない問題が出るとぐずる

英語ののテストの点数が上がらない

英語の勉強のやり方がわからない

暗記が苦手・単語が覚えられないと言う

親と一緒に勉強するのを嫌う

熱心に教えているが成績が上がらない

テストの点が伸びない、成績が上がらないとお母さんからの相談が多いのは、小学生だと算数、中学生になると数学と英語が圧倒的です。

相談を詳しく聞いてみると、子供本人に「勉強のやる気がない」という人がいるかと思えば、子供は頑張っているけど成績が上がらないという人もいる。

また、親子で勉強しようとしても子供が反抗して勉強どころではないという人もいれば、親子で一緒に頑張ってるけど成績が上がらないという人もいる。

状況や悩みはそれぞれ異なりますが、共通して言えることは、ズバリ

あなたの勉強のやり方間違っていますよ!

ということなんですね。

勉強に対して子供の「やる気がない」より、「やる気がある」方がいい状況だと思うでしょう。

確かにそうです。では、

子供にやる気があれば、成績は上がるのか?

と問われれば、

成績が上がる保証はない

というのが答えになります。

親との勉強を子供が嫌がる。そうなれば親が手助けしてやれないわけだから成績を上げるチャンスは少なくなります。だからといって、親子で一緒にがんばって勉強し続けても

勉強のやり方がこれまでと同じなら成績(点数)は上がらない

悲しいかなこれが現実です。

つまり、勉強は最初の段階として「子供のやる気があるなし」にかかわらず、「勉強のやり方」が正しいかどうかが一番問題になってくるのです。

もちろん、やる気があることは悪いことじゃない。

でも、やる気があり、勉強にかなりの時間を費やしているにもかかわらず、成績(点数)が上がっていない子供たちがたくさんいます。

一方で、子供にやる気がなくても「勉強のやり方」を少し変えてみると次のテストで点が上がった。これも現実に起きていることなのです。

こうした実際に起こっていることからぜひもう一度疑ってみてほしいのです。

成績アップには「やる気」と「長時間の勉強」が不可欠であるという「常識」を。

繰り返しますが、勉強のやり方を変えれば、子供の様子もすぐに変わります。

といくら言っても「そんなハズは・・・」ときっと思うでしょう。

なので、ここに「1日たった30分の勉強」を「7日間」実践した親の声を紹介します。

私たちが聞いた質問は、

「1日30分×7日間」の勉強を終えて成果と思うことは何ですか?」

です。


小3 りくママさん

子供が勉強した!という満足感をもてたこと。

ただ、勉強すればよいのではなく、毎回の勉強で成果を感じさせてあげることが大切。そのことによって、嫌な勉強もがんばれるのかな〜と思いました。


中3 ちゅんさん

子供の学習能力の高さに気がつきました!テストで点数が取れないため、結果のみを引き合いにだし「勉強しろ〜」としか言わなかったのですが、横に付いて勉強を見ていると、内容は理解してやっており、ノリ勉もしっかりできる程の能力はある事がわかりました。やはり、子供自身のやり方と手抜きが問題だったのかも?


中2 ぐつぐつにえにえさん

受験前のペースとは完全にちがってしまい、口では忙しがりつつも学校からの課題(けっこう多い)にかまけ、それ以外はほぼ何も手を着けていなかった事実に親子ともども気づいたことです。

また、「やればできる」成果を本人が実感できたことも何よりでした。

小学校、もっと早ければそれ以前から英会話教室へ通っていたお子さんや、帰国子女のお子さんも学校には多々いるようで、勝手に苦手と決め付け、最初から差が付いてしまっているなどとネガティブな考え方をしていた英語でしたが、一日三十分であれ、継続は力なりを本当に実感できたようです。

嬉しそうに「やればできるんだね!」と10点満点中8点か9,10点を持ち帰りながら報告する息子とともに喜ぶことができました。


小5 マーマーさん

子供の集中力です。2クール目にも、同じ様な気持ちを抱いてくれるかは不安ですが、こんなに集中して勉強に取り組む姿は初めて見ました!

100%をとれなかった時・・自ら「もう1回やる!」という言葉を娘の口から聞くとは・・・先生に感謝であります。私自身にも成果が・・・「誉めてのばす」です。怒ってばかり、減点法でばかりの接し方であった私に、加算法を思い出させて下さった先生に感謝。

まだ我が娘は、やれるかも! と私自身やる気にあふれております。


中2 まさりん75さん

息子の成績が伸びない原因がわかったことです。

Aランクの問題を「凡ミス」と言って落とし続けていました。塾でもらった問題集の計算問題、文字式、連立方程式など、確実にとらなくてはならない問題を中心に繰り返しノリ勉しています。

何より、そのことに息子自身が気がついたことが今回の成果です。


小5 あゆはさん

今までは時間を気にせず、のんびりと、と言うよりだらだらと問題を解いていました。今回のノリ勉ではゲーム感覚で楽しんで、挑戦していました。


中1 三姫ママさん

単語の暗記が短時間で効率よく行えるということを本人と親が体験できたこと。


小5 mamaさん

本人が、算数の苦手意識をあんまり感じなくなっている。昔の私なら「こんな問題解けてあったり前ジャン!!勘違いしてんよーっ!」って思っていました。

問題を読んで「あ〜わかんない!」と思ったらテキトーモード、スイッチオン!!もう問題を読み返す事も、理解しようとする事も無く、ガラガラガッシャーン閉店していました。

が、演習でしていない問題についても、解こうとする姿勢か表れて「わからん・・・」と言うことも無く黙々と向かっておりました。す・す・すごい!!!2日目、3日目あんなにパニクっていた子が、何だか冷静で別人?の様です。


いかがでしょうか?

なぜ1日たった30分でこういうことが起こるのか?

なにをどうしたら、こうなるのか?

上記の声をいただいた親子に実践していただいた勉強法を

親子ノリノリ勉強法といいます。

親が子供の振るわない成績を引き上げるための手法をまとめたものですが、親子でノリノリで勉強するために親のみなさんにに協力してあげて欲しいことを細かくまとめました。教科は、「算数・数学」と「英語」の2種類。

すでに得意なお子さんには必要ないプログラムです。

びっくりされるので、最初にお話しておきますが、このプログラムでは、親が直接勉強を教える必要はありません。もちろん、私たちがお子さんを直接指導するわけでもありません。教材も今家庭で使っているものを使用していただきます。

子供の成績を上げるために、「カリスマ先生」も、「高額な教材」も必要ないのです。

では、何が必要なのか?

それに答える前に1つ質問があります。

子供が勉強しているのをそばで見たことがありますか?

「小さい頃はね。でも、もう中学生(または小学校高学年)だから、自分で計画立てて、自発的に勉強して欲しいの。だって自分のことなんだから。」

この考え方が、成績が振るわない理由だと言えば、怒るでしょうか?

でもそうなのです。

では。お聞きしますが、

「あなたはお子さんに成績が上がる勉強法を教えてあげましたか?」

おそらく答えは「ノー」でしょう。

つまり、お子さんは

「成績が上がる」勉強のやり方を知らないのです。知らないというより、誰にも教えてもらっていないというのが正しいのかもしれません。

例えば、一輪車の乗り方を教わってもいないのに、いきなり手助けもなしに「乗れ!」って言われる。そりゃあ、乗れません。その上「なぜ乗れないんだ!」「やればできる!」「もっと頑張れ!」などさらに無茶な要求をされ、容赦なくムチをいれられる。

自転車だって、最初は親が後ろから支えてともに走って練習します。それをいきなり一輪車・・・・

ヒドイですよね?

でも、勉強でこの「一輪車と同じこと」を親はやっているのです!

胸に手を当ててよーーく考えてみてください。

子供たちは「勉強のやり方」も教わらずに、ただただ「頑張れ!」「努力しろ!」といわれている。

というと、・

子供が親と勉強するのを嫌がる!

親である自分が、キレてしまう!

頑張っているが、成績が上がらない!

いや、そばで見てやろうとはするが・・・

とあなたはいうでしょう。

そんなあなたにハッキリ言いましょう。

「勉強のやらせ方」、間違っていますよ。

どうして、そう断言できるのか?

これから3つの質問をします。これらの質問に「いいえ」と答えてしまったら、絶対に勉強のやり方が間違っています。では、いきますよ!

1つめの質問!

毎回の勉強で、成果は出せていますか?

え、成果は次のテストまでわからないですって!?

勉強の成果って、その日その日に出るもの、いや出すものです。もし、日々の勉強で毎回成果が出ていれば、成績は上がります。

2つめの質問!

勉強中、「叱る」より「褒める」ことの方が多いですか?

えっ、子供の取り組む姿勢に問題があり、反抗的!?だから、褒めることなく叱ってしまってるって!?

それは、子供の問題ではなく、親のコントロールミスですよ。そんな、最初から褒めることなんてありませんよ!

「褒める」ことは、親がコントロールして創っていくものです。

ただ「褒める」といっても、やる気のない子供に「頑張ってるじゃないか!」なんて心にも思っていないことを言っちゃダメですよ。子供はわかりますから、「フン、なに言っとるんじゃ!」ってね。

最後、3つめの質問!

親が、勉強を教えてはいませんよね?

えっ、教えてる!?

そりゃ、感情的になりますよ。

「どうしてこんな問題できないの!」

「さっき説明したじゃあない!」

「何度言ったらわかるの?」

「やる気がないからよ!」

なんて、言ってませんか?

まあ、これは親子だからしょうがない。だからこそ、よほどお子さんとの間に勉強に関する良い関係ができていない限りは、親は教えない方がいいのです。

さあ、ここまで、成績のアップには、「やる気」よりも、「時間」よりも、まずは「勉強のやり方」が大事である、また、親が一緒に勉強する場合、「勉強のやらせ方」が重要であると。

私達が言いたいのは「正しい勉強のやり方・やらせ方」ではありません。

「成績が上がる勉強のやり方・やらせ方」があるんだということ。

それを実行するのに必要なのは、親が子供の勉強をそばで見てやるっていう気持ちと行動だけです。

もちろん、今までそばで一緒に勉強をしていた方も、これまでと同じやり方では、喧嘩上等、気分サイテーの繰り返し。

だからこそ、親であるあなたが変身すればよろしい。

どんなふうに?

こんなふうに、

親が、勉強を教えることなく、

子供の態度をコントロールしながら、

確実に成果を出していく

できるわけない!って思いましたね。ウソだろって思いましたね。みんなそう言って、始められました。だから、あなたの感覚は正常です。

先ほど少し実践者の方のコメントを読んでいただきましたが、これまでに親子ノリノリ勉強法を実践された方の感想がありますので、ぜひあなたが納得するまでお読み下さい。

(算数)参加者の感想  (数学)参加者の感想  (英語)参加者の感想

なお、1週間に2回無料メルマガで実践者の感想を随時紹介していますので、登録がまだの方はぜひご登録ください。

中学受験・高校受験の親技(ストロング宮迫)

中学受験、高校受験を目指す方へ

学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」があります。できる子の親だけが知っている「常識」を大きな声で、こっそりあなただけに教えます。中学受験、高校受験をめざす親の方が対象です。中学ならいいですが、高校だと遅すぎ!

パソコン用メールアドレス、または携帯・スマホ用メールアドレスを登録ください ※解除は1クリックでできます

PCアドレス
携帯アドレス

このページのトップに戻る

よし、それならやってみよう!そう思った方、

親子ノリノリ勉強法を実践するにあたって

約束してほしいことが2つあります!

1.親が子供のそばで勉強を30分見ること

厳密に言えば、30分+αですが。そのためには、「この子の年なら自発的に・・」とか「一緒に勉強するっていっても、もう中学生だから・・」という世の中の「ジョーシキ」を7日間捨てる勇気が必要です。

2.子供に30分だけ勉強することを約束すること

お子さんは、毎日30分だけのがんばりが必要です。厳密に言えば、6日間×30分ですが。

たった2つって言っているんですから、現在のお子さんの「学力レベル」など、子供の今の状況はゼンゼン関係ありません。

だって、親が変身するんですから。

ですので、毎日30分子供のそばで勉強を見る時間はないというお忙しい方は、残念ながらお役に立てません。あしからず。

さあ、「たった2つの約束」が可能なら、すぐに実践できる親子ノリノリ勉強法。

使用する教材などは、1日目に説明しますが、基本的には普段使っているものを用います。 成績が上がらない原因は、教材ではありませんからね!

問題は、勉強のやり方・やらせ方なのですから。

力まなくてもいいんです。

ただ、これまでの「勉強のやり方・やらせ方」を変えるのです!!!

教科は、<<算数・数学>><<英語>>の2コースを用意しました。それぞれ、勉強のやり方こそは違いますが、子供への接し方は共通のものがいくつかあります。「どっちにしようかな?」と迷われたら<<算数・数学>>からスタートを切ることをおススメします(^_^)

親子ノリノリ勉強法では、準備物するもの(教材やその他)、勉強の内容、お子さんへの指示などを詳しく説明しておりますから、心配はありません。

でも、やっぱりうまくいくかどうか不安だな〜という方に!

この「親子ノリノリ勉強法」は、失敗させないシカケを施しています。しかも、三重ものシカケです。

その1つが、会員ページ。

このノリノリ勉強法を実践した先輩たちのトライ&エラーの中で代表的な事例について、公開しています。もちろん、そのときのストロングからのアドバイスも一緒に!

この会員ページの代表的な事例については、親子ノリノリ勉強法の実践者のほとんどの方が「まるでウチと同じだ!」という感想を漏らされています。

同じところで躓いて、その後クリアしている先輩たちの軌跡を読めば、私も頑張るぞ!となるハズですよ(英語も会員ページがあります)。

それでも解決しない場合は、ストロングの緊急出動です!

このプログラムを進める上で発生した問題の解決策をメールにてアドバイスします。原則24時間以内に対応します。期限は、商品到着後30日間有効です。

ダラダラと長い時間やっても意味はなし。短期決戦といきましょう!!!

新登場!ストロング応援DVD(算数・数学編)


↑ ↑↑
クリックするとサンプル
動画が見れます

子供へうまく説明できるかしら?

と不安な方のために、ストロングが代わりにお子さんに説明します!勉強をはじめる前に、お子さんに見せるだけで「今日の勉強のポイント」をストロングが説明します。(毎回4〜10分程度の内容)どうしても不安な方だけ、ストロングがお供します!(注意)このDVDは補助教材となります。あくまで親子ノリノリ勉強法のテキストと同時にお申込みか、すでに親子ノリノリ勉強法のテキストをお持ちである場合にのみの受付となります。

運営者である私(ストロング宮迫)自らがこの「親子ノリノリ勉強法」について説明しております。よろしければご覧くださいね。

Q&A質問

たった30分の勉強で、成果を上げることってできますか?


Q&A回答

はい、できますよ。内容によれば10分の勉強だって成果あるものにできます。考えてほしいのは、30分間がんばって勉強しても成果なし!なんて勉強を子供たちに強要するのはどうかということです。30分で1つも2つも成果を上げる勉強法をぜひマスターして欲しいものです。

Q&A質問

親の言うことをあまり聞かないのですが、大丈夫でしょうか?


Q&A回答

子供が親の言うことを聞かないのは、親の言うこと(提案)に納得していないからです。この親子ノリノリ勉強法では子供が納得できる勉強のやり方を進めていきます。でも、「30分を6日間だけは親の言う通りに勉強をする」を約束できない親子の方にはお勧めできません。

Q&A質問

ノリノリ勉強法ってふざけた感じがしますけど、真面目な勉強法なのですか?


Q&A回答

はい、大真面目です(キッパリ)。7日間のプログラム自体はとても真面目な内容ですからご安心を。とにかく勉強は楽しくやらないと継続できません。親子で勉強するときは、親の方からテンション上げて「さあ、ノリ勉やるよ!」と切り出してみてください。

Q&A質問

ノリ勉を家庭教師の先生に頼んでもいいでしょうか?


Q&A回答

ノリノリ勉強法では、親が子供に勉強を教えたりはしません。勉強のやり方を子供に教えるのです。一方、家庭教師は教えるのが仕事です。役割分担を分ける意味でも、親の方にマスターして欲しい内容です。

Q&A質問

小学生の算数と中学生の数学、英語は同じ内容でしょうか?


Q&A回答

算数と数学は同じ内容です。英語は異なる内容です。英語の場合、単語の暗記法や文法などの勉強がありますので算数・数学とは異なる内容になります。いずれも1日30分の勉強法です。

Q&A質問

教材はついていますか?


Q&A回答

教材はついていません。今ある教材を使って勉強を進めてもらいます。準備については、プログラム1日目で詳しく説明しております。

Q&A質問

兄弟同時にノリ勉をスタートしてもいいですか?


Q&A回答

同時にスタートするのはお勧めしません。まずは、1人が7日間を終了してから2人目をスタートされることをお勧めします。1日30分とはいえ、準備もありますので2人分は負担になると思います。まずは、1人目で子供への指示の出し方ややり方に慣れてもらえれば、2人目はさらに効果が期待できますので。なお、ストロングのサポートはお子さん1名のみとなりますので、あしからずご了承ください。

中学受験・高校受験の親技

1.算数・数学(冊子)

ページ数:B5版 全77ページ

フォローつき(商品到着後30日間)

料金:6,000円(税込・送料込)

 注文数

2.英語(冊子)

ページ数:B5版 全84ページ

フォローつき(商品到着後30日間)

料金:6,000円(税込・送料込)

 注文数


3.算数・数学(冊子)+英語(冊子)

ページ数:B5版

フォローつき(商品到着後30日間)

料金:12,000円

特別応援価格11,000円(税込・送料込)

 注文数



↑サンプル動画↑

ストロング応援DVD(算数・数学編)

DVD1枚

約40分(毎回4〜10分程度の内容です)

料金:5,500円(税込・送料込)

(注意)このDVDは補助教材となります。あくまで親子ノリノリ勉強法のテキストがあることを前提にお申込みください。

 注文数

 

▼全ての方が対象

■A-1:ミスをなくすために親ができること(詳細)         

■A-2:絶対に成績が上がる塾とのつきあい方(詳細)      

■A-3:グングン伸びる子の見極め方(詳細)            

■A-4:成績の悪い子の親はこうするしかない(詳細)      

■A-5:子供が親の言うことを聞きません!(詳細)        

■A-6:受験が終わり10日で次の勝敗が決まる!(詳細)   

■A-7:家庭教師で失敗しないために親がすべきこと(詳細)  

■A-8:地方在住の方が知っておくべき都会の受験事情とその対策(詳細)                                         

▼難関校受験の方が対象

■B-1:難関校をめざす親がすべきこと(詳細)           

■B-2:親自身の成績の良し悪しの影響(詳細)          

▼就学前の方が対象

■C-1:学校に入る前に親ができること(詳細)           

■C-2:学校に入る前にする算数の準備(詳細)          

■ 発送:

【銀行振込】の場合:入金確認後、3営業日以内(土日除く)に発送します

【代引き】の場合:申込み後、3営業日以内(土日除く)に発送します

■ 支払い:

【銀行振込】の場合:申込み後、1週間以内に指定口座にお振込下さい

※振込手数料につきましてはご負担下さい

【代引き】の場合:商品到着時に、配達員にお支払い下さい

※代引き手数料は、1回の購入金額が1万円以上は無料。1万円未満は800円。

■ 個人情報について:

当サイトはお客様の個人情報の保護を第一に考え運営 しております。お客様の個人情報は、厳正なる管理下で安全に保管することをお約束します。また、個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き第三者に提供する事はありません。詳細は当サイトにおける個人情報の取り扱いについて

■ 返品について:

不良品につきましては、すみやかに交換させていただきます。その他の理由による返品には対応しません。

■ 当内容により生じる損害等についての責任は負いません。購入者自身の自己責任のもと判断し、行動して下さい。

学校でも、塾でも教えてくれない「勉強の常識」。できる子の親だけが知っている「常識」を様々な事例とともに紹介しています。創刊6年目を迎え、ますますパワーアップした内容をお届けします。只今、バックナンバーを公開してますので、是非この機会にご登録ください。

  「テスト前なのにやる気がない・・・」お母さんからの相談

  集中して勉強をさせるために親ができること